Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

成人水泳

今月3回目

昨日は成人水泳の日でした。私は病院で検査がある日だったので休むつもりでした。朝8時半には病院に行って検査着に着替えてCTを撮りました。いつもの血液検査がなかったのでしばらく待つと診察でした。内臓の形がリアルに映っていました。正常な肝臓などはすごくきれいな形をしていましたが私の持病の内臓は老化しているそうでした。骨もリアルに映っていて腰の骨の間隔が狭いところがあって将来腰痛が起こると言われてしまいました。パーソナルトレーナーさんにも以前筋力のアンバランスから腰痛が起こるかもしれないと言われていたのでした。ショックでした。「次回から対策をたてましょう!」と言われたのでした。朝食抜きで行ったのですが、終わったらまだ10時前だったので薬局には寄らずにすぐ家に帰って準備をして食事もせずにスポーツクラブに行きました。お腹がすごく空いていたのでいつもの元気はありませんでした。ウォーミングアップをする時間もほとんどありませんでした。

レッスンはいつものようにストレッチをしてからクロールのSKPSで泳ぎました。今回はキックの練習でした。フィンを片足につけてまず背泳ぎのキックからでした。フィンを履いているとフィンの先が水面に出たり膝が出たりするとコーチに上から押さえられました。次に横向きでキックをしました。ほぼ水中に身体を沈めてキックしました。はじめは姿勢が悪いのかプールの壁にぶつかりそうになってしまいました。次からはなるべく水中の壁やプールの底の線を見ながら距離感を図りながら進んだのですがきちんとまっすぐには進みませんでした。フィンは片方だけ履いていたので交互に履き替えました。それから平泳ぎのキックをフィンを片足につけたままで練習しました。短いフィンだったら平泳ぎでも出来ると思っていましたが普通のフィンで練習したのでびっくりしました。フィンなしでも出来ないのにフィンをつけたら完全に煽り足でした。足首を曲げるようにと言われましたがしなるフィンをつけて到底出来ません。いろいろアプローチしてくれましたがなかなか長年の悪い癖が治りません。上向きでもやってみました。これは何故かよく進みます。また下向きでフィンが後ろを向くように直してくれましたがフィンのしなりをうまくコントロール出来ませんでした。煽り足でも進むことは進むのですが効率は悪いし、将来膝を痛める確率が高いので直したいです。最後はドルフィンキックも練習しました。フィンを使うとバタフライは進みやすいのでキックは楽です。最後に好きな泳ぎでスイムをと言われてバタフライを泳ぎましたが木曜日の良い感触はちょっと再現できていませんでした。お腹が空き過ぎて疲れてしまいました。

f:id:Appleminto:20211119190758j:image