Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

水曜日はバタフライ

好きな泳ぎですが…

昨日は午後からスポーツクラブに行きました。日曜日以来の筋トレでした。ダンベルを持って飛ぶのもジムに行ったときはやっています。2kgずつ両手に持ってやってみました。

終わってプールに行って水中歩行を15分あまりして少しだけ泳ぎました。

レッスンの1コマ目は好きな泳ぎを2本泳ぎました。それからフィンをつけてまず2本水中ドルフィンキックを行いました。1本目は息を止めて、2本目は15m以上息を止めて残りだけ息を吐きました。息を吐き続けると苦しくなって頭が痛くなってしまうからです。次に水中でドルフィンキックを入れながら回りました。今回は上向きでも浮上せずに出来ました。しかし呼吸が苦しいので1回だけ浮上して呼吸をしてまた潜って回りました。2本行いました。それからバタフライの水の中の動きをフィンをつけて行いました。いつもはフィンなしでやっているドリルでした。2本練習してからフィンを外して、フィンなしで同じ練習を2回しました。手を水の中で前に戻すときは腕を曲げると楽に戻せるそうです。2本目は腕を曲げて前に戻すと楽に出来ました。

いつものスカーリングを2分間行いました。やっぱり足が下がり、コーチが持ち上げてくれましたがすぐまた下がってしまいました。次に30秒間スカーリングで左に回りました。一応回ることはできるのですが、足が下がったままなので不恰好でした。それから犬掻きを1本泳ぎました。頑張ってもなかなか進まないので前の人が泳ぎ出したらすぐ泳ぎだしましたが、後ろの人が追いついてきました。今度は下向きで足の方に進むスカーリングをしました。少しずつ進むのですが足が下がってしまいます。キックを軽く入れるようにと注意がありました。最後に上向きで足の方に進むスカーリングをしました。するとこちらは立つこともなく真ん中までわりとスムーズに進むことができました。ホッとしました。

休憩の後2コマ目でした。まず好きな泳ぎを1本泳いで、壁に手をついてドルフィンキックを5回入れてターンしてから泳ぎました。壁キックはできたのですがターンする寸前に態勢が崩れてしまい、あと少しキックを入れてからターンしてから泳ぎました。それから片手バタフライを左右1本ずつ行いました。掻かない手は体側につけて行いました。次に右片手1回、左片手1回、両手1回を連続して泳ぎました。その時呼吸は片手の時だけでするようにと注意がありました。右か左のどちらか一方だけで呼吸を入れました。私の泳ぎは両手を掻いて身体が浮上しないままで呼吸しづらいままで泳いでいると言われました。浮上するまで待てばいいらしいです。呼吸するより水面に張り付いたままで泳ぐ方が楽なのですが…。次に3回キックを入れて泳ぎました。先週は、水が重くて手を回すのが辛かったので今回はキックを3回とも強く入れて泳ぎました。すると手を回すのがかなり楽でした。私は1、2のキックの時、手を前に伸ばしたままで泳ぎましたが、2で水中に潜る人や、2で手を横まで掻く人がいて、いろいろでした。スイムでは3回に1回呼吸と2回に1回呼吸を練習してどちらが泳ぎやすいか聞かれました。私は3回に1回の方が楽でした。

最後はターン練習でした。私はバタフライから背泳ぎと背泳ぎから平泳ぎを練習しました。背泳ぎから平泳ぎの時、ターンしてから身体の向きを変えるようにと注意がありました。私はターンする時すでに身体が横を向いてしまっていたようでした。終わった時それほど疲れは感じなかったのですが、夜になって筋肉痛がでてきました。

Big Al Meet