Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

成人水泳

振替レッスンでした。

昨日は成人水泳の振替レッスンでした。それで2日連続のレッスンになりました。少しだけ自主練をしてレッスンを待ちました。

レッスンはいつものようにストレッチをしてからウォーミングアップでクロールのSKPSで泳ぎました。終わると今回は各自がやりたい種目を選んでのワンポイントレッスンになりました。まずキックからでした。私は苦手な平泳ぎにしました。何回も教えてもらっているのですが股関節から曲げることが上手くできません。それで腰を少し前に動かすと良いと言ってくれたので2回目にはそのように意識できました。もちろんキックだけの場合で、その後の関節を順番に動かすドリルの時は全くできませんでした。コーチがサポートしてくれても自分の足がどうなっているのかわからない状態でした。

次にストロークも選択できました。私の場合一番苦手なのが平泳ぎなのでストロークも平泳ぎをみてもらいました。プルブイを腿に挟んでストロークをやってみました。これは何年か前に自分で練習していてほとんど出来なくて25m進むのがとても大変だったことを思い出します。まず頭を水中にしまうこと、次に手を肩幅より広めに開くこと(私のように手の幅が狭いと首周りが縮まって肩甲骨を寄せるところからもう出来なくなってくるそうです。)、そして肩甲骨を寄せること、それから掻くということでした。その時お腹が下がっていて何回も持ち上げられました。頭をしまわないと余計にお腹が下がると言われました。さらに掻く時にお腹を縮めることがまだ全くできていないようでした。まだできないのですが何を直せば言われたようにできるのかということを教えてくれるので、少しずつですが理解できてきたように思います。振り返ってみれば今までできないことはわかっていてもどうすればできるようになるかということがずっとわからないままだったのだなあと思いました。まだまともに泳げるようになるには時間がかかると思いますが、少しずつ直していきたいと思っています。

終わって帰り道はもう夕暮れでした。東の空を見るとまんまるな月が白くくっきり見えました。さらに空の色が地平線近くはグレーがかった青色でだんだん薄いむらさきから赤紫のグラデーションがとても綺麗で幻想的な感じすらしました。最近夕方に自転車で走ることがなかったのでとても感激しました。立ち止まって写真を撮ればよかったなあと思いました。

f:id:Appleminto:20211218190902j:image