Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

成人水泳

振替レッスンに参加

昨日は成人水泳の振替レッスンに行ってきました。それも5月分でした。もうそのままでいいかなあとも思っていたのですが、いつも一緒に成人水泳で泳いでいる人が振替のことやレッスンスケジュールのことを教えてくれたので、早速行ってきたのでした。

どのコースでレッスンするのかも全くわからなかったし、初めてのコーチなので少し緊張しました。始まってみると人数も私の参加しているクラスと一緒ぐらいだったのですぐ慣れてきました。

まず蹴伸びを1本、バタ足を1本、背泳ぎのキックを1本、そしてクロールを1本泳ぎました。次にビート板を持ってヘッドアップで平泳ぎのキックを2本行いました。平泳ぎのキックは成人水泳で最近習ったようにはできなくて普段通りになってしまいました。そしてビート板をお腹に乗せて背泳ぎのキックも2本練習しました。

それから手を上に伸ばして下向きキックをして途中から上向きキックに交代するのを練習しました。どちら向きでもできた方がいいと最初に言われました。最初はやりやすい方で回ってまた戻るを繰り返しました。しかし左回りで上向きになって右回りで下向きになるとやりにくいなあと思いました。2本目は左回りで一回りしてやってみました。これは後で考えたら同じ方向になってしまったのだなあと思いました。私は右回りがやりにくいのだなあとわかりました。そして今度は手もつけてクロールを5回まわして上向きで背泳ぎの手を5回まわすを繰り返しました。1本目は上向きになって背泳ぎの手を回すまでに止まってしまったり、下向きでクロールになって手を回すタイミングが早くなってしまっていると言われたので2本目は交代するタイミングを意識しました。

今度はバタフライを泳ぎました。呼吸を入れずにと言われたので1本目は止まらずにノーブレスで泳ぎました。第2キックが早過ぎると言われたので2本目は意識して泳ぎました。すると手がスムーズにまわりました。しかし私のストロークは手を拡げたまま回しているそうでした。キャッチしてから手を体側に沿って後ろに押すことができていなかったのです。3本目は少し意識したのですがあまり出来ませんでした。キャッチしてからの肘も立っていませんでした。わかったけれどできませんでした。

最後にクロール50mを2本泳ぎました。いつもとはまた違ったレッスンでした。だから新鮮な感じでした。

f:id:Appleminto:20210627183714j:image