Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

平泳ぎの3要素

頭で理解できました!

昨日は、久々に平泳ぎのレッスンを受けました。
まず一番進むのは蹴伸びの時だそうです。だからすごく大切な要素です。
次は、キックです。平泳ぎは、他の泳ぎと比べてもキックの占める割合が高いです。
順番にキックをしていると、やっぱり「足が開き過ぎです。」と注意されました。
体側より広く足を広げるとその分抵抗になるそうです。私の欠点が、まさしくこれだと思いました。手でも同じで、手を大きく拡げすぎるとこれも抵抗になるそうです。
続いて、ビート板を持ってヘッドアップキックを2周しました。キックの強化にすごくいいそうです。継続して1日4〜5周ぐらい続けて行うと効果があるそうです。太腿の内転筋を強化するのも良いそうです。
要するにマシンでの筋トレです。
3つ目がコンビネーションです。これは今回はあまりやりませんでしたが、頭を入れて前に伸びるようにと言われました。
短い時間の中ですが、すごくたくさんのことを教えてもらいました。その上、とてもわかりやすかったです。
後は体が覚えるだけです…… 
 http://www.flickr.com/photos/36521958135@N01/2776689063

photo by jdlasica