Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

中級バタフライと中級クロールと初級平泳ぎ

いつもより頑張る!

昨日はいつも参加するヨガには参加せずに、バタフライに間に合うように少し遅くにスポーツクラブに出かけました。バタフライはウォーミングアップの後、水中ドルフィンキックを2本、片手バタフライを右右、左左を繰り返して進みました。次に両手で掻く時は、キャッチで肘を立てるまではゆっくりで、それから自分ではやく掻けるところを探して力を入れるようにと言われました。初めから力を入れてしまうと最後まで力が続かないのだそうです。最後に2本泳ぎました。続いてクロールでした。ウォーミングアップの後、キャッチ、プル、プッシュに気をつけて大きな泳ぎができるようにと注意があってからノーブレスで2本泳ぎました。次にノーブレスでグーの手でクロールを2本泳ぎました。前腕で水を捉えられないと進まないので気をつけて泳ぎました。続いて肘を高く、遠くに入水するように気をつけて片手クロールをノーブレスで左右1本ずつ泳ぎました。25mをノーブレスで泳ぐことはできるのですがだんだん苦しくなってきました。途中で立っても良いと言われていたので右片手クロールの時だけ1回立ちました。あとはノーブレスで泳ぎました。途中で休憩があったので大丈夫でした。以前トレーニングで毎週ノーブレスで6本泳いでいたのを思い出してしまいました。最後にクロールをハイポ3か5で泳ぐようにと言われたので、私はハイポ5で泳ぎました。

終わってすぐプールから上がって、着替えてジムで筋トレをしてから45分のボディパンプに出ました。インストラクターさんが最初に負荷を減らしてもいいと言っていたランジは、片方ばかり長い時間するのでお尻が筋肉痛になりそうなぐらい疲れました。内容は音楽に合わせてスムーズに進行するのでやりやすかったです。ボディパンプが終わってまたすぐに水着に着替えて前から出たかった平泳ぎのレッスンに出ました。私は平泳ぎのプルが苦手なのでどうにかしたいと思っているからでした。

今回はラッキーなことにプルの練習がメインでした。ウォーミングアップの後、手の説明がありました。キャッチから肘を立てるまでは力を入れないように何回も注意がありました。それから脇を締めて水を真ん中に集めるのだそうです。歩きながら練習しました。私は脇を締めるのが甘いそうです。意識すると身体が縮こまって背中が丸くなってしまいました。それではいけないのだそうです。脇を締めるけれど上半身をあまり動かさずに行なうのだそうです。私は全くできていませんでした。キャッチして肘を立てたら脇を締めるのは一気に行い、前に差し出すだけなのだそうです。難しいです。歩きながらやってみましたがそれだけで腕がだるくなるほどでした。それから足はバタ足で手だけ平泳ぎで進みました。最後に平泳ぎで泳いでみました。私はいつもより手に当たる水が重く感じられました。今まで水を撫ぜていただけだったのだなあと思ったのでした。キックだけで進む平泳ぎを早く卒業したいと思っています。

DSC05439