Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

破骨細胞と骨芽細胞

カルシュウム摂取を

昨年から骨量を増やすためにいろいろ気をつけています。年に2回破骨細胞を抑えるための注射をしています。しかしカルシュウムを摂取して骨芽細胞とのバランスをとらないと注射が役に立たないとお医者さんに言われました。
そこで私が実践しているのは、カルシュウムを添加している牛乳を1日2杯飲む、煮干しを1日2回7本ずつ食べる、チーズ2切れ、プレーンヨーグルトにジャムを入れて毎朝一皿を食べることでした。しかしなかなか効果が出ません。
最近テレビで鉄分を摂取するための常備菜の作り方を放送していたので、やってみました。
切り干し大根と油揚げとえのき茸とかつお節とゴマを使った和え物です。朝、昼、晩に小鉢一杯食べるようにしました。すると鉄分の量はわかりませんが、骨量が少しだけ増えてきました。
すごく美味しいというわけではありませんが決してまずくはありません。
薬を飲むよりは食べ物から摂った方が良いそうなので、楽しい食事とはいきませんが健康のために継続していきたいと思っています。