Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

バタフライと背泳ぎ

ワンポイントアドバイスをもらう!

昨日はお昼前にスイミングスクールに行きました。早めに行ってウォーミングアップをしました。次にアクアビクスのレッスンに参加しました。続いてバタフライのレッスンでした。今回はコースロープを2コース分に広げて行いました。好きな泳ぎを1本泳いだ後はバタフライのスイムでした。まず気をつけるポイントをいくつか説明しました。6つか7つあったのですが、リカバリーは耳の横を通るように、キックでは両足を揃えるように、プッシュでは後ろまで掻かずに親指を下にして抜き上げること、エントリーでは親指か中指から入水するようにというようなことでした。最初泳いだときはコーチはそれぞれの人の泳ぎを見ていました。1本泳ぐごとに歩いて戻りました。2本目を泳いだときにプッシュの手首が反り返っていると言われました。手首を脱力すると良いのかなあと思いました。3本目は前の人たちがどんどん渋滞してきたので、見てもらえませんでした。4本目では入水の時手がバシャっと水を叩きつけているそうでした。それで親指か中指から入水するようにと注意がありました。5本目はそのまま泳ぎ、6本目ではよくなってきたと言ってもらえました。終わって背泳ぎでした。まず好きな泳ぎを1本泳いだ後、すぐ背泳ぎのスイムでした。1本目は普通に上からスタートしました。いつものように蛇行してしまいました。泳いでいるときプールの壁に手が触りました。コーチにスタートのときの壁を蹴る強さが左右で違っているのでスタートが曲がっていると言われました。やっぱり脚の向きが左右で若干違っているからかなあと思いました。2本目から水中スタートにしてみましたがやっぱり若干曲がってしまいました。3本目は渋滞していて見れていなかったのですが、4本目では入水するときに手の先に力が入っていると言われました。これはどの泳ぎでも今までよく注意を受けていたところだなあと思いました。5本目は柔らかく優しい入水を心がけました。最後に2ビートで背泳ぎを練習しました。かなり前に別の地で教えてもらったことはあったのですが、泳いでいると左足のふくらはぎが固くなってきてしまいました。キックをセーブして余計に足に力が入ってしまったのかなあと思いました。それで途中で泳ぐのをやめて歩きました。4週目でアドバイスをもらえることは知らなかったのですが、行って良かったです。

f:id:Appleminto:20200826154938j:image