読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

中級平泳ぎとトレーニング

昼間は暑かったけれど…

昨日は梅雨の晴れ間で暑い日でした。私は涼しくなった夜にスポーツクラブに行きました。
前日に筋トレをしたのですぐプールに行きました。上級の子供たちが飛び込みスタートをして泳いでいました。私は自主練であまり泳がずに目がそちらの方にいってしまいました。
レッスンは
W-up 50×2 1'20" Choice
Swim 100×2 3'15" 1M
ゆっくりでもよいので止まらないようにと注意がありました。どうしてもターン前後で失速してしまいます。自分では平泳ぎが進まないなあと思いました。
Kick 25×8 '55" UWK→HYP5
最初は水中でのドルフィンキックからバタ足もわりと長くできて、ハイポも楽にできていたのですが、回数が進むにつれて最初の呼吸までが苦しくなってきました。なぜこの練習をするのですか?と質問した人がいました。答えは心肺機能を上げるための練習だそうです。
Swim 25×12 1'00" 3H1E×3set
前に練習した水中キックとハイポ5で最初は泳ぎました。いつも通りと違うものかどうか比べてみたかったからでした。いつも通りでも泳いでみました。どちらにしても手を大きく掻かないと進みが悪くなりました。短い距離の練習だったので、いつもより私はこちらの方が断然楽にできました。
C-Down 50×1 Ba Total 850mでした。
続いて平泳ぎのレッスンでした。まず蹴伸びからキックをして進みました。苦しくなったら立つように、最後は足を脱力するようにと言われました。
それから2キック、1ブレスで進みました。呼吸する時は手を横に広げるだけで掻きませんでした。私は体が水面に貼り付いたみたいで顔も少ししか上がりませんでした。
そして1キック1ブレスでまた手を広げるだけで進みました。さっきより進みが悪くなりました。
次に手の説明がありました。プールで広がってコーチの真似をして立ってストロークの練習をしました。手を横に広げてから肘を立てて体の方に近づけたら両手を合わせて前に戻します。この動作を一気に行うようにと注意がありました。途中で止まらないようにと言われました。またお腹に力を入れて背中を丸めないようにと注意がありました。
そしてスイムでした。私はこの泳ぎ方の方が楽に泳ぐことができます。筋肉がないのと腹筋が弱いので体が持ち上がらないのです。
最近少々疲れ気味でしたが、最後まで頑張ることができました。

Breaststroke