Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

平泳ぎとバタフライと腰痛改善

10月から新しいスケジュールで

昨日はスポーツクラブに着いて陸トレなしですぐプールに行って自主練を行いました。わりとコースに人がいたので休まずに練習しました。

レッスンは初級平泳ぎからでした。この時間は今までクロールと背泳ぎしかなかったので平泳ぎははじめてでした。まず蹴伸びをしてからかかと歩きを行いました。平泳ぎは踵で水を押すからでした。次にビート板を持って力を抜いて手はまっすぐ前に伸ばして、足首を直角に曲げたまま膝を曲げてから伸ばすだけのキックを行いました。しかしやってみると膝が開いたり、肘が曲がったりしてしまいました。それで2回目からは内転筋を締めるように意識して肘は頭にくっつけるように意識して行いました。今度は足を伸ばしたら足首を曲げたままではなく伸ばすようにと言われ、さらに膝を伸ばしたら伸びるようにと注意がありました。そしてキックの後1回ずつ呼吸を入れました。今度は平泳ぎのタイミングとして蹴って伸びて呼吸を意識してキックしました。言われたようにやってみるとなかなか難しかったです。

続いてバタフライでした。蹴伸びの後、気をつけで胸を反らして肩甲骨を寄せて丸めるを練習しました。私はまたおなかを持ち上げられ、頭も動かさないように押さえられてしまいました。次に手を伸ばして同じ動作を練習しました。腰を持ち上げようとすると潜ってしまいます。しかし今度は水中の真ん中ぐらいまで潜って同じ動作を練習しました。私は深く潜るとどうしても進みが遅くなります。すると後ろの人が追いついてきました。それで次の片手バタフライはキックも少し強く入れました。しかし今度は手を横に広げて肩甲骨を寄せる動きができていなくて注意がありました。左片手の時には意識して肩甲骨を寄せました。今回は最後にスイムが2本あったので久しぶりに泳いだなあという感じです。1本目はコーチにお尻を持ち上げられ、足を押してもらったので飛ぶように進みましたが、2本目は自力だったので最後の方はやや失速気味でした。

腰痛改善は先月と大きくは変わっていませんでした。今回はストレッチがメインでした。片足を後ろに曲げたり、肩甲骨を寄せたりする動きでは腰を丸めるようにとどちらも言われました。自分なりにはお腹に力を入れたのですが、腰がまだ反っているようでした。それからかかと歩きやつま先立ちでぴょんぴょん飛びながら進みました。そして股関節や首のストレッチを行いました。ストレッチはだいぶ覚えたので時間がある時に自分でもやってみることがあるのですが、反った腰に関してはやっぱりまだ意識が足りないのかもしれません。

f:id:Appleminto:20211007190102j:image