Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

平泳ぎとバタフライと腰痛改善

今週も参加

昨日はスポーツクラブに行ってプールに直行の日でした。ロッカールームでモタモタしているとすぐ時間が経ってしまうので家で水着を着込んで出かけたのでした。周りの人はほとんどそうしているように思います。それでいつもよりプールに早く行けました。まずウォーミングアップをしました。いつもはクロールと背泳ぎと平泳ぎしか泳がないのでビート板を持って頭を上げてドルフィンキックもしました。さらにレッスン前にバタフライを泳いでいる人が2〜3人いたのでその人たちの後ろから私も泳いでみました。泳いでみて第2キックを強めに入れたほうがいいなあと思いました。

レッスンは平泳ぎからでした。今回は蹴伸びの後すぐビート板を持って足首を曲げ膝を曲げてキックを行いました。上半身はリラックスするようにと何回か注意がありました。次に1で膝を曲げ2で足首を外に向け、3で後ろに蹴るを練習を2回しました。それから1で膝を曲げ足首も曲げて2で蹴るを2回行いました。今まで足首を外に向ける姿勢がうまくできていなかったと思うのですが、正しくない姿勢でもそこそこ進むのであまり突き詰めて練習していなかったのでここがネックになっています。

続いてバタフライでした。蹴伸びの後、気をつけでキックをしたのですが股関節に1本指が入るぐらい曲げるといいと言われました。それをコーチにサポートされるとなんとお尻が持ち上がってきました。これなんだと思いました。私のお尻が持ち上がっていなかったのは股関節周りの使い方が上手くできていなかったからのようでした。手を前に伸ばしても同じように練習しました。先週に続いてここまでは言われたようにできたかなあと思いました。しかしここからは今までの意識が抜けてしまうのでした。そして片手バタフライを左右1本ずつ練習しました。その後スイムでした。2本終わってからイルカ飛びをして浮上するときに手を回す練習をしました。そうすると私は手を回すタイミングが少し早いと言われました。ここも問題有りのようでした。これから練習してみようと思います。いつものことですが私は言われてもすぐにはできないからです。

腰痛改善水泳では片足で立って反対の足を後ろに曲げる練習でした。気をつけていても腰が反ってしまいます。腹筋をしているときに少し腰を丸める感じがわかってきたかなあと思ったのですがすぐには直らないのだなあと思ったのでした。それから今度は片足立ちで反対の足の膝を固定して足首を伸ばして膝下を何回も動かしました。膝を固定するのが立って練習すると難しかったのです。これは太ももの裏には効く感じがしました。パーソナルレッスンでやっている動きの立って行うバージョンかなあと思ったのでした。それからかかと歩きやつま先立ちでぴょんぴょん飛びながら進んだりしました。肩甲骨を寄せたり、肩周りもほぐしたりもしました。そして体側を曲げたとき姿勢がまっすぐでなかったのでコーチがサポートしたらすごく曲がってしまい手を離したらひっくり返りそうになってしまいました。自分の身体を自分で支えられなかったのでした。

f:id:Appleminto:20211021165752j:image