Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

スタートのレッスン2回目

話を聞くだけでも、と思って参加

スタートとターンのレッスンの二回目でした。前回が悲惨だったので覚悟して参加しました。
スタートの2回目は、実践に合うように教えてくれました。
クロールの場合、まず蹴伸びしたら、スピードが下がらないうちにドルフィンキックを2〜3回打ったら、バタ足を8回以内(できれば4回ぐらい)にして水中から手をかきはじめるそうです。
ゆっくりスタートしてキックをするのは、タイムのロスがあってあまりよくないそうです。
水中から手をかくとすごく水圧がかかりました。難しいです。
次に背泳ぎのスタートの練習でした。横向きからスタートする方がやりやすいそうです。しかし私は、足を曲げた時、足がつってスタートどころではありませんでした。
それから、コースロープを越えて、飛び込む練習をしました。私は、足がロープに引っかかり、水になかなか入れませんでした。これもすごく難しかったです。次回からターンの練習をするそうです。
今までスタートとターンだけのレッスンは受けたことがなかったので、はじめて聞くことばかりでした。
もう、知らないことが多過ぎです。