Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

成人水泳

今月1回目

昨日は成人水泳の日でした。私は1週目は休んだので今回が最初になりました。スポーツクラブに着いてからまずジムに行って筋トレをしました。週1回は少ないかなあと思って、できる時は週2回にしようと思ったからでした。それからすぐプールに行きました。成人水泳までに時間があったので自主練をしました。プールは混んでいてあまり練習できませんでした。

レッスンが始まり、まず蹴伸びをしました。1本目はコーチが何も言わずに行いました。2本目は頭を上げて背中を反った悪い姿勢と頭を上げずお腹に力を入れた良い姿勢を交互に行いました。明らかに姿勢が悪いと進みが悪いです。次にバタ足の練習でした。キックは股関節から足全体を使うように、さらにお腹には力を入れるようにと注意がありました。コーチがキックをサポートしてくれると体幹が弱い私は身体が左右にブレて丸太ん棒が揺れているような感じになってしまいました。それから片手を前に伸ばしてバタ足をしました。片手を伸ばしているのでもっと不安定になって身体がゆらゆらしてきて収拾がつかない感じでした。そして今度は前に伸ばした片手を少し横に広げるだけでキックをしました。単に手を伸ばすだけよりは楽でした。左右練習してからクロールのキャッチからの部分だけ練習しながらキックしました。私は左手のキャッチから肘を立てるところで肘を後ろに引いてしまっていました。以前よく注意されていたところがまだ直っていませんでした。おそらくこれは左のストロークが弱い大きな原因だなあと思いました。そのあとはプッシュの動きをしながらキックしました。どのキックも体幹を締めて行うようにと何回も注意がありましたが、なかなか思うようにできなかったです。それから気をつけ姿勢で片手クロールを行いました。コーチがサポートしてくれるのですがキックのタイミングもわけわからなくなってしまいました。コーチがタイミングを図ってくれているのですがそれに合わせずに勝手にキックをしてしまっていました。ようやく片手クロールを左右行い、最後にクロールを泳ぎました。今回はバタフライにつなげるための重いキックの練習をしたのだそうです。それからバタフライの練習でした。まずキックを行いました。私の場合キックというよりうねりのようになってしまいました。それで次は水中ドルフィンキックを行いました。これは少し潜りすぎてプールの底に近いところでキックしてしまいました。次に片手バタフライを泳ぎました。第2キックも忘れずに行いました。しかしあまり進まなかったのです。コーチに第1キックをもう少し強くすればもっと前に潜ることができると言われました。そうなんだと今頃気づきました。レッスンでは強いキックは打ってはいけないのかと思っていました。実はキックを強くするのはプルを練習するよりも私の場合楽なのです。これからはキックもしっかりやっていこうと思いました。

昨日は既に泳ぐ前からお腹周辺が筋肉痛だったのです。水曜日のピラティスとボディメイキングの影響だと思われます。さらに成人水泳でもお腹に力を入れるようにと再三言われたので鳩尾からお腹にかけて何をしても筋肉痛で、肋骨の下あたりがつっぱるような感じになりました。今まで自分で腹筋をしていてもあまり追い込めていなかったのだなあと思いました。

f:id:Appleminto:20210521150133j:image