Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

省エネ住宅

体験宿泊に行く

金曜日の夕方から昨日の朝まで、省エネ住宅の体験宿泊に行ってきました。スポーツクラブも早めに切り上げ、家に帰ってから宿泊の簡単な準備をして出かけました。私はあまり詳しくはないのですが、家族が省エネやエコに関しては異常に関心が高いので、一緒について行ったというわけです。事前の知識がほとんどない私は、真っ新な気分で行きました。モデルルームはもう何年か経っているみたいですが、外国風な作りの家でした。まず驚いたのは一年を通して部屋の温度が20度より下がらないということでした。無垢の床で素足で歩いてもとっても気持ちが良かったです。二階は窓が広くて昼間の日差しのおかげで25度ぐらいあり暑いぐらいでした。エアコンは2階建ての家で小型1台動いているだけで家中が暖かだったのです。窓は3重で、壁は漆喰でした。新聞紙を使った材料の断熱材を入れているそうです。天井は高くてとてもゆったりした感じでした。夜になってもさほど温度は下がりませんでした。やはり2階より1階の方が2度ぐらい低めでした。しかし寝るときは薄っぺらい羽毛布団1枚だけで大丈夫でした。春か秋のようでした。外はすごく冷えていたようでしたが、寝る部屋ももちろんエアコンなしで20度ぐらいはありました。ちょっと驚きの体験でした。マンションより暖かいのではないかと思います。こういう家がこれから増えてくると快適に生活できるだろうなあと思いました。

f:id:Appleminto:20191214164914j:image