Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

パーソナルトレーニング

最後でした!

昨日はパーソナルトレーニングの最終日でした。午前中は選挙に行ってきました。曇りで少し肌寒かったです。昼食後雨の予報だったのでバスで出かけました。早く着いたのでジムでひと通り筋トレを行いました。終わって少ししてからパーソナルトレーニングを受けました。まずストレッチをしてから私の弱いところを中心に指導してもらいました。腸腰筋を縮める動きや肩甲骨を寄せる動きをしっかり行いました。自分で一応やっているのですがかなり中途半端だということがわかりました。それからトレーニングするときに腹圧が抜けているそうで、チェックをしてくれました。しかしトレーニングしているうちにすぐに腹圧が抜けてしまいます。いつもいつも意識しないと私は出来ないことがわかりました。トレーナーさんは水泳も教えてくれているので私がうまく出来ないクロールのストロークを細かく教えてくれました。キャッチの時に手で負荷をかけてくれました。自分の手の力が弱すぎました。プッシュもうまく出来ないし、エントリーも問題ありで、陸上でもっと研究しないといけないなあと思いました。背泳ぎは前々回にも教えてもらったのですがローリングと肘を下げすぎないようにと注意してくれました。平泳ぎはキックがまだまだできないので何から始めたらいいかと聞くと腹筋が問題だと言われました。お腹が下がってしまっているのがまず最大の問題点でした。それからヒップリフトを行いました。普通のかたちはできるのですが片足を上げたり片足でキックをしたりもやってみました。それから「腕立て伏せをやってみてください。」と言われあまりにもできない私はまず膝をついてやろうとして「腕はどちらに曲げるのですか?」とトンチンカンな質問をしてしまい呆れられてしまいました。「横しかないでしょう!」と言われたのでした。そんなこともわからない運動音痴の私ですが、実はいままでずっと縦に曲げるのもあるのかなあと思っていたのでした。だから最後に勇気を出して聞いたのでした。ストレッチを終えてからジムに行って筋トレのフォームをチェックしてもらいました。私の場合回数を増やさずに10回できるマシンは次からは負荷を上げるようにと注意がありました。回数を多くするのは持久力をつけるためのトレーニングになるのだそうです。足を鍛えるマシンでは背もたれに背中をしっかりつけること、太ももの前を鍛えるマシンでは膝を伸ばすこと、足を揃えることなどを注意するようにと言われました。大胸筋を鍛えるマシンは苦手なので特に姿勢が悪くなっていたので胸をそらして頭を動かさないようにと言われました。今まであまりやっていなかった肩甲骨や胸を動かすマシンも適当な使い方を教えてもらいました。

3ヶ月余り指導してもらったパーソナルトレーニングは一応昨日で終了しました。受講する前とは意識がかなり変わったなあと思います。それに個々に合わせて指導してもらえるし、わからないことを聞き易かったのでよかったです。普段のレッスンで細かく聞けなかった水泳のことも詳しく教えてもらったのでとても有意義でした。また機会があれば受けたいと思います。

f:id:Appleminto:20211031192619j:image