Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

クロールと背泳ぎと腰痛改善

いつもより早く行く

昨日はいつもの木曜日より早くスポーツクラブでに行きました。それで最初のアクアビクスに間に合ったのですが自主練を優先しました。歩行コースがアクアビクスをするところだったので、最初から蹴伸びなどをしました。片手蹴伸びやクロールのプルを終えた頃近くのコースが水中歩行のコースになったので歩きながら肩周りや肩甲骨を伸ばしました。いつものようにはじめに水中歩行からした方が身体が動きやすいなあと思いました。しかしいつもの木曜日よりは自主練する時間が長かったので自分なりには満足しています。

まずクロールのレッスンからでした。いつもの蹴伸びを2本終えて、蹴伸び姿勢を崩さないように注意しながらキックを行いました。いつもは途中で終わるのですが今回は最後までキックしました。2本行いました。それからゆっくり大きく泳ぎました。呼吸なしで苦しくなったら立つようにと言われましたが2本とも無呼吸で泳ぎました。無呼吸で泳ぐのは久々でした。2本目を泳ぐ前に十分時間があったので2本目も楽に無呼吸で泳ぎました。それから立ったままで呼吸の練習をしました。それを踏まえて呼吸をしながら泳いでみました。呼吸の時に頭が持ち上がらないように気をつけるようにと注意がありました。

続いて背泳ぎでした。まず上向き蹴伸びを1本した後、気をつけで肩をローリングしながらキックを1本、手を上に伸ばしてローリングしながらキックを1本行いました。それから片手背泳ぎでした。肩甲骨を寄せる際にまず胸を反らしてから肩甲骨を寄せるようにと注意がありました。肩が内旋しているのでいつも注意を受けてしまいます。その際に腰は動かさないようにと注意があってコーチが腰を固定してしまいましたが、いつもよりゆるくおさえていたのか少しだけローリングが出来ました。最後にスイムでした。今月で背泳ぎのレッスンも一旦終わるので後1回だけになってしまいました。

今度は腰痛改善水泳でした。まずプールの壁に背中をつけて片足を持ち上げて足首を直角に曲げました。まっすぐ前に伸ばすのは問題なく出来ます。最近レッスンではコーチが伸ばした足を斜めに向けます。最初はお尻の外側が痛くなったのですが今回は全く痛くなかったです。それからかかと歩きとつま先でぴょんぴょん跳びながら進みました。そしてまたプールの壁に背中をつけて膝を揃えて両方の足首をくっつけてつま先を外側に向けて足を膝から伸ばしたり曲げたりしました。私の場合は右の内腿が弱いそうでした。そのときは痛みもなく出来ました。最後に腰のストレッチをしました。隣の人が身体が曲がっていると教えてくれました。自分では見えてないのでわからなかったのですが、以前から片方に曲がる癖があったのでやっぱりなあと思ったのでした。身体が柔らかいわりに筋力がないからなのだろうと思います。家に帰ると何故か左の膝の内側が少し痛くなりました。右の腿の内側が弱いので左に重心がかかって痛むのかなあと思ったのでした。

f:id:Appleminto:20210916182248j:image