Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

初級背泳ぎ

6月になって…

昨日はお昼にスポーツクラブに行きました。いつものようにまずジムで筋トレを行い、いつも参加していたヨガがなくなったので、代行のコアトレーニングに参加しました。使うチューブやウェイトは同じでもインストラクターさんが変わると本当に違いました。同じエクササイズをひたすら後30秒と言って繰り返すのです。単調なので飽きてしまいました。コアトレーニングを一人でしたら苦痛なのでみんなと一緒にしたら頑張れるかなと思って参加しているのに、これだったら一人でしても対して変わりませんでした。終わってすぐプールに行き、自主練をしばらく行いました。今回は平泳ぎを少ない回数で泳ぐということを実践されている方のブログを拝見したので私もやってみました。一番少ないのは4回でした。伸びて伸びてですが…。疲れないので泳ぎ疲れた時にこれからもやってみようと思います。私の場合毎回4回でできるようにする方が先決かなと思います。それからジャグジーで休憩してから背泳ぎのレッスンに参加しました。

レッスンはまず下向き蹴伸び、それから上向き蹴伸びをしました。上向きの蹴伸びは苦手ですが、お尻が下がらないように、お腹に力を入れるように気をつけると今までよりすうっと蹴伸びの距離が伸びました。体幹の力が抜けていたことがわかりました。それから下向きのキック、上向きのキックと続きました。背泳ぎの手の動きを立って練習してから、後ろ向きに歩きながら手の動きの練習をしました。伸びる時以外は左右の手が止まらないようにと注意がありました。小指から入水したら手は体側で気をつけ姿勢になるように搔き切るようにと言われました。具体的には手が水の中に入ったら肘を少し下げて前腕で水を体側に向けて掻くのです。この動きに気をつけてスイムは2回泳ぎました。

_DSC8538