Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

午前中のスイム

ちょっと疲れ気味

この2〜3日の暑さのせいか、身体がだるくてちょっと疲れ気味でした。しかし朝からとても良いお天気だったので、スポーツクラブを休まずに朝から行きました。すぐプールに行くと水中歩行をしている人が多くて、それもとっても早足だったのでびっくりしました。皆さんいつも歩いているようで、ハイタッチまでしてくれる人がいました。すぐ私は自主練をしました。それからクロールのレッスンに初めて参加しました。2コマありました。まず反り腰にならないように、体幹に力を入れるようにと注意がありました。私は、じっとしているとできるのですが、泳ぎだすと体幹が緩んでしまいます。最初はグライドキックを2本、それからビート板に片手を乗せて横向きキックキックをしました。それは呼吸の練習を兼ねていました。首は顎につけるように、顔は横を向くようにと言われました。私の苦手な右手伸ばしからでした。蛇行しないように注意して行なったので、少しマシにはなってきていました。反対向きも練習しました。

それからプルブイを挟んで手の練習をしました。プルブイを挟んでも身体がブレないようにと注意がありました。軽くプルブイを挟んでいるのですが、お尻を固くするように気をつけるとブレが少なくなるように思いました。また手の入水が内側に入っているみたいでした。それで肩の延長線上に入水するようにと注意がありました。2本泳ぎました。何故か男性の人はプルブイを挟んでいても下半身が下がると言っていました。不思議です。

2コマ目は、まず下向きキック5回、回って上向きキック5回を繰り返して進みました。1本目は1回転せずに上に向いたらまた反対向きで元に戻ったり、1回転したり色々やってしまいました。2本目は一定方向でグルグル回りながら進みました。軸がブレないようにと最初に注意がありましたが、若干ブレてしまいました。コーチによるとこの練習は元オリンピック選手が教えてくれたのだそうです。

次にキャッチアップスイムを2本練習しました。手を前で重ねるとスイムでも手が内側に入ってしまう人が多いので、手は肩の延長線上で両手が揃いそうになったら交代するようにと言われました。またローリングするためには伸ばした手を思いっきり前に伸ばすことによって反対の肩が上がるのだそうです。最後にスイムは3本泳ぎました。思ったより泳いだので、もう終わってからの自主練をする余裕がありませんでした。お昼過ぎには帰ってきました。

Masters Day 2-070.jpg