Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

スクールの日だったのに…

飛び込みだけで

昨日は前日からずっと体調が悪いのでスクールの日だったのですが休もうと思っていました。しかし朝ゆっくり起きて、ギリギリにバスの時間に間に合いそうだったので行くことにしました。飛び込みレッスンがあるからでした。まだ下手なのでなんとかもっと上達できるようにと思って頑張って行きました。

最初はプールの中の台から爪先で蹴って前に伸びる練習をしました。それからプールの淵から飛び込みました。私はまだ蹴り出しがうまくできないし、姿勢も良くないのでプールの淵にかけたつま先をコーチが押さえてくれます。手でしっかり耳を挟んで膝をあまり曲げずに前に伸びる感じで飛び込みました。実は手も動かないように押さえてくれています。そうしないとまだ姿勢が崩れてしまいます。私はほとんどつま先に力を入れて蹴ることができていないので、背伸びしないと足が届かないプールの底を爪先で上に跳ぶ練習をしました。そうすると爪先がちゃんと蹴れなかったり、左右の力に差があったりすることもわかりました。他の人はコーチのサポートなしで飛び込んでいました。しかし私は何回も何回もコーチのサポートありで飛び込みました。下手なのでしょうがないです。しかし回を重ねるごとに少しずつ要領がわかってきました。運動音痴というのはこういう時でも他の人より数倍時間がかかるものです。しかしだからといってやめてしまおうとは思わないのです。やめてしまったらここでおしまいになってしまうからです。せっかくここまでやってきているので諦めずに続けて練習したいと思っています。最後に1回だけコーチのサポートなしで飛び込んでみました。コーチが言うにはつま先で蹴れるようになるともっと遠くまで飛べるようになるそうです。その前段階で腹ボテ状態になるそうですが…。終わってスクールの時間までかなり時間がありました。私は体調も良くないのでコーチに断ってスクールには欠席して帰ってきました。

Big Al Meet