Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

成人水泳

5週目ですがレッスンでした。

昨日は成人水泳の日でした。まずクラブに行ってジムで筋トレを一通りしてすぐプールに行きました。今週は他の成人水泳のクラスはお休みだったのでいつもより空いていました。ウォーミングアップで水中歩行の後泳ぎました。

レッスンはまずウォーミングアップでクロールSKPSを行いました。それからストレッチをしました。はじめに気をつけ姿勢でドルフィンキックをしてから平泳ぎの練習でした。子供のレッスンで使う赤い台を水中に沈めてその上に立ってスクワットをして膝を大きく曲げて腸腰筋を縮めました。それからビート板を持って腸腰筋を縮めてから膝を曲げて足首を外に向けてキックをしました。私は腸腰筋が伸びきってしまっていて曲げて今度足首を外に向けようとしたら膝が開いてしまいます。何回練習しても出来ません。焦って動作が早くなってしまいます。もっとゆっくりと何回も注意されましたが出来ませんでした。コーチに足を曲げられ足首を曲げられて自分の足がどうなっているのか訳がわからなくなりました。ビート板なしでも練習しました。呼吸を入れても練習しました。しかしキックがうまく出来ないので呼吸どころではありませんでした。体幹の力が弱いからだと思います。ウィップキックの練習だそうですがかなり以前に教えてもらったときも1年ぐらいかけて練習して少しわかりかけていたのですがコーチが代わったり引っ越したりしてまた元の状態に戻ってしまっていました。

私みたいに腸腰筋が使えていないと膝から下だけのキックになってしまって膝に力がかかりすぎて膝を痛める原因になるそうです。だからどうしても直さなくてはいけないと思いました。何から始めたらいいのか今度のパーソナルトレーニングのレッスンで相談しようと思います。私はいつも大切なことを聞いたり行動するのが遅すぎるので困ってしまいます。

f:id:Appleminto:20211029165839j:image

ウィップキックのイメージ