Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

ボディバランスと背泳ぎ

いつもより早く行く

昨日は、午前中からスポーツクラブに行きました。すぐストレッチのレッスンが始まりました。最近筋トレや自主練をして家に帰るとお尻や足が筋肉痛で痛い日が多くなりました。それでストレッチのいろいろなやり方を覚えようと思って参加しました。今までやったことがあるストレッチもあったし、今まで自分でやっていたやり方で変えたほうがいいのではないかと思うものもありました。終わって火曜日に筋トレをしたので、少しだけ追加でしてからトレッドミルでウォーキングを35分おこないました。そして少し休憩してボディバランスに出ました。いつもは見かけない人が多かったです。終わって急いでプールに行きました。いつも参加している初級背泳ぎに急いで参加しました。上向き蹴伸びは体の力を抜いてだらっと浮くと上手く進める時もありました。いつもはビート板をお腹の上で持ってキックするのですが、今回はプルブイを持ってラッコ浮きでキックをしました。ビート板を持つ時ほどは浮きませんが、何も持たないよりは浮きやすいように思いました。ストロークの練習は歩きながらおこないました。私は何も考えずに手を回したので、水に浮かんだ状態を考えると手の動きが少しおかしくなっていました。言われてみるまでうっかりしていました。それで2回目は少し考えながら行ないました。それからプルブイを足に挟んでストロークだけ行いました。私はキックがないと蛇行してしまいました。まっすぐ進まないのは体幹がまだ十分締まっていないからだそうです。身体がぶれるのも体幹に問題があるのだそうです。まだまだです。最後にスイムでした。終わって平泳ぎを2本、背泳ぎとクロールを1本ずつ泳いで帰ってきました。

f:id:Appleminto:20191030204045j:image