Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

初級平泳ぎと中級平泳ぎ

3時間も…

昨日はお昼前にスポーツクラブに行き、すぐにジムで一通り筋トレをしました。それからスタジオレッスンには参加せずにプールに行きました。レッスンまでに1時間半ぐらいありました。水が冷たいかなと思ったら、水曜日よりかなり温かくなっていました。それでも時間がたっぷりあるので、いつもなら2往復ぐらいしかしない水中歩行を10分ぐらいしました。身体は芯から暖かくなってきました。それで空いているコースで30分ぐらい自主練をしました。キックはFrとBaとBre、プルはFrとBa、片手スイムはFr、両手スイムはBa、あとは蹴伸びと少しだけスカーリングをしました。出来るだけ右手は軽く使って負担が増えないように気をつけて泳ぎました。残りはまた水中歩行をしました。

初級平泳ぎはまず好きな泳ぎを2本泳ぎました。次にビート板を持って1Mのキックを、25mずつ練習しました。私は平泳ぎのキックを顔を入れて練習していたら、ビート板の前を持って顔を上げてするようにと注意がありました。その方が楽でした。次に奇数/Bre、偶数/Frのキックを2セット行いました。

それから手は横に広げてから肘を立てて止めた状態から手を前に戻しながら足を引きつけて、手を伸ばしてからキックをする練習でした。手の動きがいつものような無意識でないので、どことなくぎこちない動きになってしまいました。どうしても肘を立てて止まっていることができないので前に素早く戻したくなります。タイミングの練習になるそうです。2本行いました。

残りは足の方に進むスカーリングを上向きと下向きで1本ずつ練習しました。腕は伸ばすように、手は進行方向と逆の方に向けてバイバイするように押す、キックは細かいと反対に進むので軽く打つように注意すること、などに注意して行いました。なかなか進まないので何回も立ちながら行いました。

休憩の後中級平泳ぎでした。まず好きな泳ぎを1本、もう1本はクロールで最初10掻きは高速で掻くように、残りはゆっくりでと言われました。肩を回すような感じでした。

次に2キック1ブレスで2本泳ぎました。私はもう少し足を広げても良いと言われました。足幅が狭すぎると煽り足になりそうになるのかなあ ?と思ったのでした。そして2キックを平泳ぎのキック1回、ドルフィンキック1回で呼吸を入れる練習を2本練習しました。これは前に十分伸びるための練習だそうです。それから平泳ぎのスイムを2本どれも一掻き一蹴りを入れて行いました。最後にターンの練習を2本行いました。私は、斜めに進んだり、あまり伸びなかったりでした。それで終わってからちょっと練習して、前に教えてもらった人に見てもらいました。まだ壁を蹴る位置が動いたり、足先だけで蹴っていたりします。しかし普通に泳ぐ人が増えてきて邪魔になりそうだったので帰ってきました。なんと3時間もプールにいました。今までの私にはありえないことでした。

f:id:Appleminto:20181005191822j:image