Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

成人水泳に入会

考えた末に

昨日は、ずっと考えていた成人水泳に入会しました。迷っていたのは通うのに遠いということだけでした。しかし週1回なら出来るかなあと思って決めました。最近4ヶ月ほどの自分の泳ぎを振り返ってみると今までより改善されたところも若干はあるようには思います。しかし自分の左右差や、姿勢など細かくは自分自身でよくわからないし、普通にスイムレッスンに出ていても全体のことを言うので実際の自分の泳ぎを細かくは注意してもらえません。個人レッスンを受けている人にも話を聞いてみましたが、自分に合うかどうかよくわからないし、1人だと緊張してしまうので受けませんでした。

体験レッスンを受けに行ったことがあるクラブだったので少し様子もわかっていたので安心しました。以前お世話になったコーチが担当する曜日に行くことにしました。

ウォーミングアップで歩いたり、ボビングをしたり、キックをしたりと以前のレッスンを思い出しました。キックは4本行いました。各自見てもらいたい種目を最初に言うことになりました。私は背泳ぎを見てほしいとお願いしました。まず水中で下向きでバタ足を練習しました。実は水中のバタ足は苦手です。すぐ浮上してしまうのです。キックをもっと大きく、さらに下向きにもっと力を入れて蹴るようにと言われました。何回も立ちながら練習しました。次に上向きのキックでした。右足をもっと内股にするようにと注意がありました。

次にビート板に右手を乗せて横向きキックを練習しました。左向きは身体が横に向いていなくて斜めになっていると言われました。下半身も下がっているし蛇行もしてしまいました。顔を水中に入れた方が良いかもしれないと言われたので、顔を半分以上水中に入れて左手をビート板に乗せて右向きのキックをしました。するとこちら側はできていると言われました。やっぱり左右差がすごくあることがはっきりわかりました。

それからローテーションキックを練習しました。伸びた状態で5秒ぐらい止まって手を交代しました。私は右手が内側に入っているので注意するようにと言われました。さらに右手をもっと上に伸ばすようにと注意がありました。キックも、もう少し強くするようにと言われました。次に3秒ぐらい伸びて手を交代しました。最後に普通に背泳ぎを2本しました。このときは水中スタートをしました。プールの上からも見てくれました。泳ぐ時頭が 動いているそうです。それで2本目は天井の線を見ながら蛇行しないように、頭を動かさないように気をつけました。さらに私の背泳ぎはローリングができていなくて肩が動いていないようでした。まだまだ改善するところがいっぱいありそうです。

成人水泳では、毎回細かくチェックしてもらえるところが私が1番気に入っているところです。私は注意を受けてもなかなか直らない上に、すぐ泳ぎが崩れてしまうのでこのチェックがすごくありがたいのです。これから頑張りたいです。

IMG_1532