Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

初級平泳ぎ

久々に参加

昨日は、朝からスポーツクラブに行きました。ホットヨガに参加しようか?プールに行こうか?と悩んだのですがロッカールームで今から泳ごうとしている友達に会ったので一緒にプールに行きました。
初級平泳ぎのレッスンに参加するのは実は久しぶりです。とっても良いレッスンなのですが、このレッスンに出ると、午後のレッスンまでプールで待って参加するのが私の体力では無理になります。
初級なので基本からでした。まず膝を屈伸しながらプールでジャンプしました。それから足を後ろに曲げて太ももの前を伸ばし、足指を持って太ももの裏を伸ばしました。次にボビングをしながらプールの真ん中まで進みました。なかなか前に進むのは難しいです。そして蹴伸びの練習をしました。手首は反らさないようにと注意がありました。私は前に人がいて水流があるので気持ち良く進めました。
今度はみんなプールのふちに座って、1で膝の間をこぶし2個分開けて曲げて、2で足首を返して、3で蹴って足を揃える練習をしました。次に下向きで腰をプールのふちに固定して今練習したキックを練習しました。ようやくプールに戻って今度はビート板を持ってキックを練習しました。1、2、3のリズムでできるようになったら1でひきつけと足首返しまでおこなって、2で蹴りました。
私は足首を返す時の土踏まずの向きをもっと外に向けるように直してくれました。私のキックは基本から少しずれているようなので土踏まずの向きが十分外に向いていなかったようです。プライベートレッスンの時にも私のキックの形は本来は進みが悪いそうなのですが、進むので今のままで無理に直す必要もないかな?と言われていました。
ビート板キックのあとは蹴伸びの姿勢でキックをしました。その時、キックの度に頭が上がる人がいるので苦しくなったら立ってやり直してくださいと言われました。このように姿勢を保ってキックすることはすごく大事だと思いました。
レッスンの後はプルブイを足に挟んで、片手を3回ずつ回す背泳ぎのドリルを何回もやってみました。ゆっくり手を掻くと左はまっすぐに進めるようになりましたが、右手は強すぎるのか曲がりました。
一方通行のレーンで練習しましたが他の人に迷惑をかけながらになってしまいました。
最後に普通に背泳ぎを泳いでみるとまっすぐに綺麗に(自分でそう思っているだけですが…)泳ぐことができたようです。ちょっとずつ進歩しているかな?