Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

スタートとターンのレッスン

3回目は

ターンのレッスンを受けました。まずタッチターンから練習しました。

クロールと背泳ぎは、片手が壁につけばいいけれど、平泳ぎとバタフライは両手が壁にタッチしないといけません。ただし両手の高さを揃え、同時にタッチしないと違反になるそうです。

片手が壁についたら素早く頭とついた手を後ろの手の方に持ってこなければいけません。わかっているけれど、体がなかなか動きません。両手タッチの場合も両手が壁についたら、片手をするっと進行方向に戻し、片手ターンを行うそうです。練習しましたが、同時に両手タッチのところからできません。
次はクイックターンです。コースロープを使って水中で回る練習をしました。私は、怖くて回ることができません。次はもうクイックターンの実践です。ターンして上向きで蹴伸びです。
水中で回ることができない私は、壁の手前で半分体が水中に入ったところで立ってしまいました。
とほほ…です。