読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

スイムトレーニング

ロング系4回目は…

昨日は台風の影響もそれほどなくて昼前にスポーツクラブに行きました。まずジムで筋トレをしました。1週間ぶりだったのでマシンの種類によっては前回より負荷を少なくしたものもありました。1週間で筋力が下がるのを実感してしまいました。1週間に最低2回は必要だなあと思いました。
それからポールを使った筋膜ほぐしのレッスンに出ました。ターゲットは太ももでした。最初太ももの後ろ側をほぐし、次に太ももの内側をほぐしました。太ももの内側の内転筋をほぐすと膝痛予防や膝痛の緩和に良いそうです。膝のちょっと上は非常に痛かったです。私は普段膝の下の内側が少し痛む時があります。教えてもらった筋膜ほぐしは時間のある時にしようと思いました。
終わってからプールに行きました。スイトレまでかなり時間がありました。いつものように30分ぐらいは休まずに練習しました。あとは休憩したり少し泳いだりしました。
スイムトレーニングは、
W-up 50×2 Choice 
早速手と足の対角線の動きに注意して泳いでみました。
Swim 25×6 '50" Fr
ゆったり大きなストロークで泳ぐようにと言われました。しかしアップキックと手のタイミングの方を意識してしまいました。
Swim 100×1 Fr
ゆっくりいつもの25mより10秒ぐらいは遅くゆったり泳ぐようにと言われました。しかし意識しなくても勝手に遅くなってしまいました。終わってから心拍数を6秒間で何回になるか測りました。私は6秒間で9回でした。
Swim 150×1 Fr
だんだんアップキックの意識も遠のき、疲れてきました。終わってから心拍数を6秒間で何回になるか測ると10回になりました。私は心拍数が普通6秒間で5から6と普通の人よりかなり少なめです。だから10回はかなり多い感じがします。
Swim 200×1 Fr
もはやこのまま泳いだら苦しくなるのが見えていたので、プルブイを足に挟んで泳ぎました。普通に泳ぐよりは楽に感じましたが、ターンが普通でさえ遅い私はプルブイをつけて泳ぐと壁で方向転換することがそもそも時間がかかってとんでもなく遅くなりました。前の人と25mぐらい遅れていたように思います。心拍数は6秒間で10回でした。
Swim 25×1 Choice
全力で泳ぐようにと言われました。と言ってもそんなに速くは泳げませんでした。心拍数もほとんど上がりませんでした。
ロング系のレッスンがなかなか上手くできないのは、速くても遅くても心拍数にあまり変化がない泳ぎ方に問題があるのかなあと思ったのでした。コーチはゆったり泳ぐ時と速く泳ぐ時では心拍数にすごく差がありました。どうしたらよいかますますわからななくなりました。
帰りに自転車に乗っていると股関節辺りがすごく痛かったのです。アップキックで股関節付近にいつもより力を入れたのが原因のようです。

Julia Free