Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

平泳ぎと自主練

レッスンはキック中心で

昨日は、朝から自転車に乗ってスポーツクラブに出かけました。筋トレを念入りにしてからヨガを1時間行いました。本日は大勢の人がヨガに参加して体を伸ばす時は、斜めになって前後の人にぶつからないように気をつけました。こんなに多かったのは久しぶりです。いつもは、軽く食べてからプールに行くのですが、本日は何も食べずにプールに行きました。自主練の時間がたっぷりありました。いつもの様にキックを25m×4本、1掻き1蹴りと蹴伸びを25m×4本、プルブイをつけてストロークの練習を4種目25m×4本ずつ行いました。バタフライは疲れるので、背泳ぎと2本ずつ交互に泳ぎました。クロールは火曜日のスイムトレーニングで練習したことをおさらいしましたが、まだできませんでした。背泳ぎの両手ストロークも、まだ曲がってしまいます。ドリルはまだまだ練習しなければ 思うように出来ません。次にクロールの2ビートの練習方法をブログをみていて見つけたので、やってみました。最初ドルフィンキックでクロールを泳いで、それから2ビートで泳いでみました。少ししか泳がなかったのですが、タイミングが理解出来ました。これからもっと本格的に練習してみようと思いました。レッスンは平泳ぎでした。キックが中心だったのでいつも私の前で泳ぐ人に「キックは私が前に行くけどスイムは代わってね。」と念をおしてはじめました。私はなぜかキックはそこそこ速いのですが、スイムになると進みが悪くなってしまいます。彼女は平泳ぎ以外はすごく速くてマスターズ大会の常連です。なので私が先に泳ぐなんておこがましいのですが… 最後に25m×2本だけスイムでした。もちろん前後交代しました。その人の言うには、私の手は少し後ろまで引き過ぎている様でした。自分では前の方でストロークしているつもりだったのですがそうではなかったようです。思い込みってこわいです。アドバイスしてもらえて本当によかったです。