Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

ジャズピアノのレッスン

発表会の曲を練習

昨日は、ジャズピアノのレッスンでした。発表会の曲を練習しているので、通して聴いてもらって気になるところを指摘してもらいました。強弱が極端なところや、ペダルを踏み変えないところなどの注意を受けました。エンディングの和音が決まっていなかったので、何種類か先生に弾いてもらって私が気に入った和音を絞り込んで決めました。まだ時間があったので、新しい曲ももらいました。George Gershwinの曲でSOMEONE TO OVER MEという曲です。某不動産のCMにもなっているそうです。アイラ・ガーシュイン作詞、ジョージ・ガーシュイン作曲のガーシュイン兄弟による1926年の作品で、256回も公演されたミュージカル「オーケー」に挿入され、出演したガートルード・ローレンスが歌ってヒットしたらしいです。小曽根真さんが演奏したり、平原綾香さんも歌っています。本日はAの部分だけ宿題です。久々2曲練習です。