Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

成人水泳の日

3月1回目

昨日は成人水泳の日でした。朝から自転車に乗って駅まで行きました。電車はわりと空いていました。もう通いだしてから半年になります。プールには30分前に着きました。一緒にレッスンを受ける人と少しおしゃべりをして残りは水中ウォーキングとキックとプルの練習をしました。レッスンはウォーミングアップの後、まず蹴伸びを2本行いました。もうすこしお腹に力を入れるようにと注意がありました。出来るだけ少ない回数で行うようにと言われましたが、4回でした。今までで1番少ない回数の3回では出来ませんでした。次にイルカ飛びを練習しました。出来るだけ前に伸びて浮上するときには蹴伸びの状態になるようにと注意がありました。1本目は最後に顔が上がっているので最後までストリームラインで浮上するようにと言われました。2本目はすこし曲がって浮上してしまいました。するとそれは深く潜りすぎたからだと言われました。潜る深さはあまり深すぎない方が良いそうです。次に種目別にキックを行いました。私は背泳ぎなので気をつけキックでした。1本目はお尻が下がっていました。顎を引きすぎないように足先を見てしまうと下半身が下がるのでそれも注意するようにと言われました。2本練習してからさらにビート板をお腹に乗せて2本キックをしました。そして身体の持ち上げ具合を覚えるようにと言われました。この姿勢の悪さをチェックして早く直したいために、私が背泳ぎを練習し続ける理由の1つです。

次に手をつけました。まず5秒間手を伸ばしてから手を交代しました。私は勘違いして最初片手背泳ぎで泳いでしまい、注意を受けました。さらに「手を後ろまで掻きすぎて背中側に入ってしまっている。」と言われました。私が「右側ですか?」と聞くと「両方です。」と言われました、これはいけないと思い、少し外側を掻くように気をつけました。すると「この感じで泳いでください。」と言われました。それから今度は3秒間手を伸ばしてから手を交代しました。どうしても1つ注意されるとそれだけをオーバーに練習してしまい、ちょうど良い塩梅ができない私です。

IMG_2155