Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

中級クロール

3日ぶりのスイムでした

昨日は、晴れて暖かでした。朝から自転車に乗って3日ぶりにスポーツクラブに行きました。まず筋トレを行い、ヨガのレッスンを受けました。骨盤の歪みを直すポーズが多くありました。先週の金曜日のヨガも、歪みを矯正するポーズが多かったので今月のヨガのメインになっているのかもしれません。
次にプールに行ってまず自主練をしました。平泳ぎのプルはなかなか思うようにできませんでした。背泳ぎのプルの終わりの掻き切りは意識できるようになりました。掻き切ることによって伸びた手がさらに少し伸びるようです。この感じを忘れないようにしなくては…
レッスンはまずキックからでした。頭を水中にしまって両足の親指がくっつくように細かいキックを打ったつもりでしたが、コーチはさらにキックの動きを細かく速くしてくれました。こんなに速くキックをするのだなあとびっくりしました。
次にビート板を持って片手をビート板に乗せて呼吸のタイミングの練習でした。手は後ろまで掻き切ったらできるだけ前に伸びます。さらに泳ぐときは体がローリングしますが、コーチは体を傾けたら呼吸のあとはすぐ体をまっすぐに戻すようにサポートしてくれました。体を戻すスピードがすごく早いので又々びっくりしました。私はキックも体のローリングもゆっくりゆっくりやっていた気がします。
そして歩いてストロークと呼吸のタイミングの練習をしました。前に伸ばした手にリカバリーした手が交差する寸前で、伸ばした手を掻くように注意がありました。
それからスイムでした。1回目はキックを細かく打つように、2回目は大きなストロークで伸びるように気をつけて泳ぐように注意がありました。さらに伸びのある泳ぎにするためには蹴伸びが大事で、スケートで片足に重心をかけるように片側に体重がかかるようにすると伸びる泳ぎになるそうです。話を聞いてから泳いで見ると14ストロークで泳ぐことができました。伊藤華英さんのレッスンのときよりさらに1ストローク減りました。こんなにすぐ変わるなんて…信じられない。
最後にコーチが泳いでいるのを水中で見ると伸びるのもすごいけれど、呼吸がすごい!!
TVで観た選手みたいに吐く呼吸が勢いよく出ていました。間近で見たのは初めてでした。