Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

月曜日の二部練

夜にも出かける!

月曜日は昼間にスイミングスクールに行ったのですが、夜にまた2度目のスイミングスクールに出かけました。少し疲れるとは思ったのですが「水曜日と同じ内容でレッスンをしています。」とコーチがこの前言っていたからでした。水曜日は用事があって休まないといけないので、代わりにと思ったのでした。参加者は昼間に会ったことがある人は3人しかいませんでした。昼間と比べて当然ですが男性が多かったです。まずバタフライからでした。はじめに好きな泳ぎを1本泳いでから、プールの壁に片手は前腕をつけて反対の手は手首を曲げて反対にして壁につけて、頭は上げてドルフィンキックを2〜3分続けました。両足を揃えて太ももから強くキックするようにと言われました。しかし壁につけた前腕が痛くなってきて途中で両手を反対にしたり、ちょっと立ったりしながら行いました。次に両手を伸ばして壁につけてキックをして手が壁から離れないようにと言われました。しかし私はどんどん手が壁から離れてしまい、腕を曲げると手が離れないのでそうしていると後で、腕を曲げると手は壁から離れないけれど本来の練習にはならないと注意を受けてしまいました。推進力を出すにはこれも練習しないと…。それから25m第1キックの大きなキックをして進みました。両膝と親指を揃えてお腹に力を入れるようにと言われました。それから上向きキックを行いました。これは小刻みの速いキックです。第2キックの練習になるそうです。ほかにヘッドアップでドルフィンキックをすると第2キックの練習になるそうですが、腰痛になったりすることがあるのであまりオススメはできないとコーチは言っていました。それから片手バタフライを左右1本ずつ泳ぎました。

続いて背泳ぎでした。まず好きな泳ぎで1本は、前の人たちがほとんどバタフライで泳いだので私もバタフライで泳ぎました。しかしお昼も泳いでいて少々疲れ気味だったこともありたった1本泳ぐのも疲れてしまいました。それからストリームラインでキックをしました。「自転車こぎにならないように、外股にならないように、しかし内股にもなりすぎないように。」と注意がありました。1本練習してからよくないキックの自転車こぎのように膝を曲げてキックしました。なかなか進みません。潜ってしまう人もいました。終わってコーチが「悪いキックができていた人は潜ってしまう人です。」と言われました。私はなんとか進んだので言われたようにはできていませんでした。続いてスイムを1本泳いだ後、「進まない悪いフォームで泳いでください。」と言われました。お尻が下がって、足は自転車こぎになって、肘は伸ばさず曲げればいいのかなあと思いながら泳ぎました。なかなか進みません。途中で立ってやり直ししました。最後に「自分で思う良い泳ぎをしてください。」と言われたので注意して泳いだつもりだったのですが、いつもの悪い癖で蛇行してしまいました。悪いフォームでと言われてもそれも難しいし、その反対で泳いでくださいと言われてもすぐには出来ないものです。こうしたいという思いはあっても自分の身体はなかなか思うようには動かないものだなあと思いました。

f:id:Appleminto:20200804182800j:image