Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

バタフライの呼吸


呼吸の仕方

昨日は、台風の前にもかかわらず雨が降ってとても肌寒い日でした。暖かくしてバスでスポーツクラブに出かけました。プールに行くとやっぱりいつもより少ない人でした。ウォーミングアップで少し泳いだ後、中級バタフライのレッスンを受けました。最初にイルカ飛びをしました。頭を下げてお尻を持ち上げて頭を持ち上げて上がってきます。1回、2〜3回、連続イルカ飛びと順番に行いました。次にイルカ飛びをして第2キックをチョンと入れて体を平らにする動作を連続で行いました。第2キックをした後急がないで体が浮上するのを待つと良いそうです。それから片手バタフライを左右やってみました。手を前で伸ばしたまま止まらないでそこは素早くして、休むことができるのは第2キックで体が浮上するときだそうです。私は逆になっていたことがわかりました。それから呼吸の説明がありました。呼吸する時は顎を上げて気道の通りを良くするようにすると頭を持ち上げないでもできるそうです。その姿勢で呼吸をつけて泳ぎました。1回だけうまく呼吸ができず、水を飲みそうになりましたがなんとなく理解できました。今まで何回説明を受けてもわからなかったのですが、本日やっと理解できました。

http://www.flickr.com/photos/81077673@N00/6167974614

photo by nooccar