Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

月曜日のスクール

今月2回目は…

昨日は、とても寒かったのですが、夜自転車に乗ってスポーツクラブに行きました。ジムで筋トレもしようと思っていたのですが、出かけるのが遅くなり出来ませんでした。いつものように骨盤エクササイズからでした。今回は新しい動きも加わりました。始まる前に寝そべって膝を曲げて片足ずつ回す練習をしました。私はインストラクターさんに「回っていません。平泳ぎの足みたいになっています。」と言われてしまいました。「詰まっていますね。」とも言われましたが、よくわかりませんでした。終わってプールに行って、初級背泳ぎのレッスンに参加しました。少なかったですが知り合いの人が何人かいたので、ときどきおしゃべりもしながら泳ぎました。

スクールは、W-up 50×2 の後、まずうねりからでした。それから少しキックを入れて進みました。次に片手バタフライをしました。私は前に思いっきり入水するように心がけました。私は、お腹に力を入れるようにと言われました。身体が無駄な動きをしているそうです。シンプルに泳ぐようにと言われました。自分ではよくわからないのですが背中がピョコピョコ動いているらしいです。今度はスイムでアドバイスを受けました。私は第2キックを強く打つと同時に腰が持ち上がってしまうそうです。原因は腹筋が弱いからだそうです。キックは前に進むように打つようにと言われました。振り幅が大きすぎるのだそうです。またリカバリーの手が上がっていないことも注意がありました。私の泳ぎには無駄な動きがたくさんあることがわかりました。

残りの時間で、2ビートのクロールを泳ぎました。私はなんとか2ビートで泳げるぐらいのレベルなので直すところばかりだろうなあと思いながら泳ぎました。全員に入水した手は水中に入れすぎずに水面でキープするようにと注意がありました。私は、まず1回目でキックの振り幅が大きすぎると言われました。キックは浅く 、足首を使って推進力を前に進むことに使うように意識するようにと言われました。2回目は、コーチが手の向きを直してくれました。手が体側より少し体の中心に寄っているので注意するようにと言われました。さらに頭が動きすぎなので固定するようにと注意を受けました。私の2ビートクロールは無駄な動きがすごくあることがよくわかりました。これが全て抵抗になっているのだとわかりました。今回もたくさんの注意点を指摘してもらったので、少しずつ直していけたらなあと思っています。

IMG_1636