Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

中級クロールとパワーヨガ

体調は万全ではないけれど

昨日は朝からスポーツクラブに行きました。連日の筋肉痛もだいぶおさまりました。
パワーヨガは休もうかと迷ったのですが、身体が気持ちよくなるのでやっぱり参加しました。足でバランスをとったり、体をねじるポーズは割と得意なのでパワーヨガでも全く大丈夫でした。しかし腕力がないので腕で体を支えるポーズは大半省略しました。
終わってエアロバイクを25分ほどこぎました。一緒にエアロバイクをこいだ人に「去年参加したふれあいウォークを、今年は20キロコースに参加しようよ。」と誘われました。彼女はすでに早朝ウォーキングを始めたそうです。私に「今からウォーキングを始めたほうがいいよ。」とアドバイスされてしまいました。早起きは苦手だなあとちょっと考えてしまいました。
それからプールに行くとすでにバタフライクラブの人たちが集まっていました。私は水中歩行とキックをしてすぐバタフライを泳ぎました。いつもより水中ドルフィンが楽にできました。
10本泳いでからはクロールを少しだけ泳ぎました。
レッスンは最近大勢の参加者です。暑くなったからかな?
まず蹴伸びからでした。姿勢は背中を反らせずにお腹に力を入れて体の後ろの面を真っ直ぐにしました。少し猫背気味でちょうどいいようです。
次にキックをコーチのように泡がプールの底に着くようにと思ったのですが、そんなに強いキックは打てませんでした。今度はもう少し早く足を動かしてキックしました。それから1、2、3、パッで呼吸を入れながらキックをしました。前回教えてもらったように1、2、3全てで息を吐きながら行いました。
手の動きはキャッチ、プル、プッシュ、エントリーの全てを行いました。キャッチしたら肘を立ててそのまま後ろに水を押すのですが、最後まで手は水面に出ないようにと注意がありました。そしてエントリーした手は真っ直ぐ前に伸ばすようにと言われました。 さらに左右の手が前後で引っ張られているようになるとそこでよく進むようです。
スイムでは手が前に伸びるように、反対の手が後ろまで掻けるように気をつけてストロークを行いました。搔く回数が少なくていい感じに進みます。前に伸ばした手と後ろからリカバリーした手が体の中心の延長線上で合うぐらいで良いらしいです。またプッシュした手は肘を高く上げてリカバリーして体にそって前に持っていくと良いそうです。外側に払うような手はしないほうが良いみたいです。そうしている人は結構いて、すれ違う時に腕が当たりそうになるときがあります。歩きながら手の動きを確認しました。時間が来て終わったので、私たちはそのまま50mを教えてもらったことに気をつけながら泳いでみました。

Julia Free