Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

平泳ぎとバタフライ

午前中から泳ぐ…

昨日は、朝、初心者向けのレッスンから受けました。ボビングに始まり、バタ足や、いるか飛びや、息無しクロールなどを行いました。基本に戻るという感じです。
続いて平泳ぎでした。まず上向きでスカーリングをしてから、1キック1ブレスの練習をしました。
平泳ぎをしたら、私は、キャッチの時、「手を広げるように。」と注意されました。また「ストロークがコンパクトすぎる。」とも言われました。頭で理解できても、体は、なかなか覚えられません。
午後は、我々が勝手につけたバタフライクラブの仲間でいつもの自主練をしました。今日は、5回目に私も先頭で泳ぎました。だんだん疲れてきたので、12本で終わりました。上級者はやはり20本泳いだようです。少し休憩していつものバタフライのレッスンを受けました。
今日は、いるか飛びとキックは、少なめでコンビネーションも行いました。「手は水中では、肘を曲げるように。」「水面を出たら、手は脱力して伸ばして前に持ってくるように。」と注意を受けてから泳ぎました。また、「手を前に持ってきたら水中に潜らさず水面に乗せる感じにして第1キックを打ちます。キックと同時に手を水中に潜らせないように。」と注意がありました。
午前と午後の2回もプールに入ったのは、かなり久しぶりでした。おそらく今年初めてのような気がします。気候が良くなったので冷えることもなくて良かったです。  

http://www.flickr.com/photos/9875381@N08/3658638844

photo by C-Serpents