Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

母の付き添いで

病院へ

昨日は朝から大雨でしたが、私は駅まで徒歩で行って電車に乗って実家へ行きました。母の検診日だからでした。実家に着くと母は準備をしてすぐ出かけられるようにして待っていました。タクシーで病院に行きました。雨だからか、病院は空いていました。診察が終わって、私は薬局へ薬をもらいに行きました。母は病院でずっとその間待っていました。いつもは一旦実家に帰ってから私が自転車で買い物に行くのですが、天気が悪いので私はその足でスーパーまで買い物に行ってから病院に戻りました。それからタクシーで家に帰りました。1人で何処へも歩いて行けないので、普段は送り迎えのあるデイケアに行く以外は家から出ません。毎月母の様子を見ているとだんだん足も弱ってきているし、物忘れも増えてきているように思います。心身共に老化は進むのだと思われます。いつまでも母親としての威厳を保とうとする姿は憐れにも思われます。終末はどうしたいかと聞いてもわからないと言うばかりです。といっても私たち姉妹が勝手に物事を決めても結局は自分の思うように変えてしまいます。自分の考えを聞いてもわからないではどうすることもできません。

hospital