Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

日本選手権水泳競技大会をテレビで

遅ればせながらテレビ観戦する

第96回日本選手権水泳競技大会・競泳競技「ジャパンスイム2020」が12月2日から6日にかけてTokyo 2020(東京五輪)会場の東京アクアティクスセンター(東京都江東区)で開催されました。私は4日間のテレビ放送を録画していました。少し日にちがたちましたがその2日分をみました。

今まで活躍していた選手が大勢参加していましたが、今回とても活躍した人たちも出てきていました。一時調子を崩していた萩野公介選手が400m個人メドレーで優勝したのは見ていてもうれしく思いました。バタフライやクロールは以前よりまだ回復していないところがあるのかもしれないと思いましたが、背泳ぎと平泳ぎは素晴らしかったです。

また今回若い人たちがどんどんでてきていて楽しみだなあと思いました。女子200mバタフライの長谷川涼香選手は最近は負けなしでまた自己新記録を達成したそうです。星奈津美選手みたいになってほしいなあと思います。400m個人メドレーで清水咲子選手は五輪派遣記録を突破してすごく期待が持てます。他にも男子平泳ぎで佐藤翔馬選手は100mで優勝、200mでは渡辺一平選手に負けはしましたが肉薄していたのは素晴らしいと思いました。

第一線で活躍されている人は今年はさぞ大変なことだと思います。心身ともに鍛えて頑張っている姿を見るとすごい!素晴らしい!

f:id:Appleminto:20201210183348j:image