Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

バタフライの日

ちょっと疲れました!

昨日は午後からスポーツクラブに行きました。まずジムで筋トレを一通り行いました。それからプールに行きましたが、疲れが残っていて火曜日のようにはどんどん泳げませんでした。

レッスンはまず好きな泳ぎを2本泳いでから、フィンをつけてまずドルフィンキックを、私は水中で無呼吸で行いました。次は水面でキックをするようにと言われました。まず強弱はつけず、同じ動きで進みました。それから第1キックと第2キックを意識して2本進みました。第1キックは大きく、第2キックは軽く短く行いました。1本目はストリームラインの姿勢だったので呼吸がしづらかったのですが、2本目の時は、第2キックのタイミングの時に腕を少し下げて頭より前に持ってくると良いと言われたので、気をつけると頭が上がって呼吸が楽に出来ました。フィン最後は2コースに分かれてキック25mずつをリレーで行いました。私は水中ドルフィンキックを無呼吸で行いました。そして手の練習でした。両手を横に広げたら肘を立ててそこから前に戻す練習でした。キックを入れても良いということだったので私はバタ足を入れながら進みました。キックなしでも出来る人がいるのですごいなあと思いました。それからいつものスカーリングでした。火曜日と同じように足を伸ばした座位の姿勢で1分間行いました。私は足がとっても下がって足先を水面に出すなどとんでもないことでした。それから犬掻き25mをキックをしっかり入れて進んでしまいました。キックなしでは後ろの人たちに思いっきり迷惑をかけてしまうからです。最後はクロールを1本泳ぎました。

休憩の後好きな泳ぎを1本、手はクロール、足はバタフライで1本泳ぎました。それから1時間目に練習した手の動きにキックを入れて練習しました。第1キックと第2キックの後手を前に戻すときが難しいです。入れてはいけないキックを入れそうになり、膝が曲がってまさしくキックが入ってしまいそうになった時コーチに「キックは入れないように。」と注意を受けました。ゆっくり練習すると難しいものです。それから右片手バタフライ1回、左片手バタフライ1回を繰り返して2本練習しました。次に右2回、左2回、両手2回で呼吸は両手の時に2回共入れるようにと言われました。これはできたように思います。普通のスイムを1本、最後にフラットなバタフライを1本泳ぎました。やっと自分が泳ぎやすいフラットバタフライです。以前は潜るゆったりバタフライばかり泳いでいましたが、フラットなバタフライを練習してからは臨機応変に使い分けるような器用なことができなくなってしまいました。

最後にターンを練習しましたが私はうまくできないばかりか、平泳ぎの一掻きを入れてしまいました。自分でも嫌になってしまいます。

Masters Day 2-207.jpg