Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

成人水泳

今月3回目

昨日は成人水泳のために朝から出かけました。いつものように少し早めに着いて初級背泳ぎと初級クロールのレッスンにも参加しました。

背泳ぎではまずお腹にビート板を乗せてキックを行いました。足がピーンと伸びていたので、足を柔らかく動かすようにと言われました。次に腕を伸ばして太ももにビート板を乗せてキックしました。足が下がっていたのでビート板に触れるぐらい上げてキックするようにと注意がありました。するとそれほど一生懸命キックしないのにスイスイと進みました。それからビート板を握って手を頭の向こうに伸ばしてキックしました。お腹を伸ばして肩甲骨を伸ばして行うように何回も注意がありました。すでに疲れてきました。

次のクロールではまずビート板に手を乗せて頭を上げてキックをしました。コーチの見本では頭は水面から出ていたけれど口ぐらいまでは水中に入っていました。真似をしたつもりでしたがビート板の先につけた指先に力を入れるようにと注意がありました。そうしないと下半身が下がったままになるからでした。これはお腹や股関節がかなり疲れました。次に頭を水中に入れてキックしました。こちらの方が断然楽でした。それから片手をビート板に乗せて呼吸の練習をしながら左右1本ずつキックをしました。ただ頭だけ動かすのではなくて肩から動かすようにと注意がありました。1回目の練習のとき頭しか動かせていないと言われていたので今回は気をつけて行いました。呼吸のタイミングで肩を拡げたら頭をしまうとき少し肩を下に下げるようにするとより肩を動かしやすいそうです。

続いて成人水泳でした。いつものようにウォーミングアップの後、スカーリングの練習でした。立ったまま、歩きながら、浮かんだままで行いました。私は手が反り返っているようで丸くするようにと言われました。それから気をつけキックをしました。頭が上がらないように気をつけました。次にストリームラインをとってからキックを行いました。コーチは頭が下がって綺麗な一直線のラインで進んでいました。私も真似しようとしても頭が上がり気味で背中が反り気味の悪い姿勢です。今度は3キック1ブレスでした。3キックの間はできるだけ水中で進むようにと言われました。呼吸の時だけ浮上すればいいそうです。さらに私は頭をあげるのが早すぎるので手を身体の前で合わすタイミングで頭をあげるようにと言われました。前回も注意されました。2キック1ブレスでも手の動作を早くして頭を水中に入れることも注意されました。スイムでは前で手を合わして素早く弧を描くように上の方で手を前に戻すようにサポートされました。このあたりが一番出来ていないところだと思いました。1週間でどこまでできるようになるだろうか?来週までに少しは進歩していたいです。

f:id:Appleminto:20190418183325j:image