Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

成人水泳

今月2回目

昨日は成人水泳の日でした。自転車で駅まで行って、いつもの電車に乗りました。行きはすごく空いていました。プールに行って少しウォーミングアップをしました。それから初級背泳ぎでした。後ろ向きでの水中歩行はいつも遅いので、前の人からはすごく間が空いて後ろの人が追いつきそうになりました。まずビート板をお腹に乗せてキックをしました。いつものように親指が出てしまい注意がありました。注意をされたすぐ後は少しマシになるのですが、太腿にビート板を乗せてのキックはさっきより親指が出ていると言われました。気をつけようとしてもなかなか直りません。次に手を上に伸ばしてビート板を持ってキックしました。かなり足が水面に出るような感じのキックでした。お腹もお尻も持ち上げるイメージで行いました。休憩の後、初級クロールでした。まずビート板に両手を乗せて顔を上げてキックをしました。体幹を持ち上げてキックするといつもより疲れました。次にビート板を持って顔を水中に入れてキックしました。体側より後ろに脚を引き、戻すイメージでした。また腿も足も持ち上げられました。このキックだと水の音がしてスムーズに進む感じです。それからビート板に手をついて、ビート板を腕の延長線上まで下げてキックしました。以前初めて練習した時はとても難しいと思ったのですが、少しマシになりました。しかし私の場合は下半身はまだあまり上がっていませんでした。

成人水泳ではスカーリングは手首を脱力するようにと注意がありました。また手を横に移動しているだけらしいです。きれいな∞にはまだまだです。それから100m泳ぎました。といっても真ん中辺だったので途中で立ってまた泳ぐという感じでした。泳法別では気をつけキックからでした。足を最後の持ち上げる時に反りすぎないようにと言われました。次の手を伸ばしてのキックではキックの挟み込みが遅いので注意がありました。それから2キック1ブレスでは手首の脱力を注意されました。手を前に伸ばす時身体もいっしょに前に移動させるようにと注意がありました。もちろんまた手首の脱力も注意がありました。さらにキックの蹴り終わりで両足を素早く揃えるようにと言われました。ストロークではキャッチができていないので肘が曲がっても良いので水をつかまえるようにと言われました。いろいろ注意を受けましたが、どれも出来ていないところなので1つずつできるようになるといいなあと思います。

IMG_1640