Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

初級クロールと初級平泳ぎ

朝から

昨日は今週最初のスポーツクラブに行く日だったので開館すぐに行きました。スタジオレッスンに出ようかと少し迷ったのですが、筋トレをする時間が欲しかったのですぐジムで筋トレをしました。ほぼ予定通り終わると45分ぐらい経っていました。それからすぐプールに行ってほんの少しだけウォーミングアップを行いました。水中歩行や蹴伸びやキックが中心でした。火曜日の担当のコーチも最後のレッスンでした。内容は初級なので難しいことはしませんが、これからの課題や、取り組み方のアドバイスなどをしてくれました。蹴伸びのちょっとしたアドバイス、クロールの入水からキャッチまでの動きなどわかりやすく説明してくれました。私はキックのとき、足の向きや足首の向きなどに注意して行いました。今までおざなりになっていたからでした。簡単だと思わずに常にドリルをするときに注意するところに意識を持ってすることが大事だなあと思いました。そうすると何かしら新たな発見があるからです。

平泳ぎは「ひざ関節、足首の柔軟性を高めることがキックの向上につながります。」と言われました。プールサイドに腰掛けて膝をくっつけて膝から下を回す動きをしました。私自身は関節はゆるゆるなのでこれは大丈夫ですが、硬い人は大変なのかもしれません。キックは手で足先を触りながら行いました。次にストリームラインでキックをしました。スイムでは動作を1つ1つ意識しながらゆっくり行なうようにと言われました。そうすると普通に泳ぐより掻く回数も少なくなり伸びる泳ぎが出来ました。しかし頭を水中に入れてから身体がフラットになってから足を蹴るように言われたらなぜかさっきより上手く泳げませんでした。加減が難しいです。終わってから平泳ぎと背泳ぎとクロールをサラッと泳いで帰ってきました。

SCAN0179