Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

中級平泳ぎとスイムトレーニング

フルコースPlus1

昨日は朝からスポーツクラブに行きました。前日しっかり休養をとっていたので元気いっぱいでした。
ジムで筋トレを一通り行ってからヨガに参加しました。空いていたので手足をいっぱい広げて行いました。それからプールに行って火曜日のスイムトレーニングで言われたキック練習を行いました。1回目からサボるわけにはいきません。あとは蹴伸びとスイムを少し行いました。
本日は代講レッスンでした。
レッスンは中級平泳ぎからでした。キック練習は2回蹴って1回呼吸で行いました。ビート板を持って頭を水中に入れて行いました。蹴ってからは十分伸びるようにと言われました。次にビート板無しでも2キック1ブレスで行いました。伸びた時に体が下がらないように注意がありました。
次に呼吸を入れる時手を広げてそのあと手を閉じるだけの練習でした。手を広げてから顔を上げて呼吸して手を閉じます。立って練習してからこの手の形で泳いでみました。
それからスイムでした。足は少し膝の方にひきつけてから蹴ると力が入るそうです。また力を入れるところは手で脇を締める動き、足は後ろに蹴る動きだけであとは力は入らないのだそうです。
十分伸びて進むことを意識して泳ぎました。そのあとコーチによると、十分伸びるけれども、伸びきる前に次の動作に入ることによってリズムが途切れないそうです。また少しは速く進むらしいです。それを踏まえて最後に1回泳ぎました。これはバタフライと同じらしいです。さらに上達するためには一定のリズムで泳げるようになることが必要だなあと思いました。
次はスイムトレーニングでしたが、たくさんの参加者でした。
W-up 50×2 Choice
コースに着いたら時間になっていて、すでに泳ぎ始めていたので急いで後ろから泳ぎました。
Swim 50×8 Fr Even 1'30"
何回泳いだか数えていなかったので前の人に聞いたらあと1本だったので最後は少し頑張りました。
Swim 50×4 1M Onearm 1'40"
メドレーはどうしても行き違いが危ないので気をつけて泳ぎました。背泳ぎと平泳ぎは前の人に追いついてしまって立って待ってから出発してしまいましたが、コーチに立たないで前の人との間隔を計りながら進むように注意がありました。
Swim 50×8 1M 1'30"
前の人との間隔を計りながら泳ぐのはなかなか難しいです。特に背泳ぎは見えないので戻る時はクロールで前を見ながら蹴伸びで待ってから進みました。これも技術だそうです。
C-Down 100×1 Choice 
歩かないでゆっくりでも良いので泳ぐようにと言われたので泳いで終わりました。注意してもらえればみんな歩かないようでした。
Total 1200m でした。
終わってからアクアアタックのレッスンをクールダウン代わりに参加して終わりにしました。
たくさんの運動をした1日でした。