Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

成人水泳

今月2回目

昨日は暖かかったのですが朝から雨でした。私はマスターズスイミングにも出ようか、どうしようかなと思っていましたが、迷わず休むことにして、雨が止んでからお昼にスポーツクラブに行きました。

プールに行って自主練でいつものようにキックやプルの練習の後、ビート板を持って片手クロールを練習しました。6ビートで3と6にアクセントをつける練習をするためでした。前日イメージトレーニングをしました。右手と左足、左手と右足のときにアクセントをつけてグッと進むイメージができたのでその感じが水の中でできるかどうか試してみました。片手クロールで感じがつかめてからスイムでやってみましたが、呼吸を入れる余裕がありませんでした。成人水泳の時間が近づいたので一応自主練を終えました。

レッスンはウォーミングアップの後先週に引き続き横向きキックをしました。右手を伸ばして左向きのキックはなんとかできました。しかし左手を伸ばして右向きのキックは腰が曲がりお腹に力が入ってなくてうまくできませんでした。2回ずつ練習してからビート板をお腹に乗せてまずは蹴伸びでした。次にビート板をお腹に乗せてキックをしました。私は左足が外側に向いていたようで注意がありました。さらに左右のキックの幅を揃えるようにと言われました。それからバタ足をしながら水中の手の動きを練習しました。両手でキャッチをして肘を立てて一気に後ろに水を押して水中で前に戻します。あまり手の動きは自信がないのですが、そこだけに注意を向けて行いました。それを踏まえて片手クロールで泳ぎました。最初肘を立てていないと言われました。それで注意しましたが今度は前に入水する手は伸ばした手より前に入水するようにと注意がありました。さらに入水する方の手は伸ばした手より少し下の方に入水する方がローリングするうえでも良いそうです。私はこのように一つ一つ注意されてやっと理解できるのでした。しかし自主練で練習した6ビートに気をつける余裕がありませんでした。呼吸を入れずに練習しました。左片手クロールで、もっと後ろまで掻くようにと言われたので後ろまで掻いたのはいいのですが、最後にちょんと手が水面から出てしまい、注意がありました。

最後に普通にスイムでした。呼吸を入れると私はまた身体が持ち上がっていると注意を受けました。ちょっと油断すると以前注意されたところを忘れてしまっているのでした。困ったものです。終わってからもさらに自主練をすればいいのですが、どうしても疲れてしまいすぐ帰ってきました。

Swimming (59)