Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

ベルリンの壁

誤解していた私

火曜日は午前中のオプショナルツアー終了後は、自分たちでベルリン市内を見てまわりました。
有名なベルリンの壁を見てみたくて、電車に乗ってさらに徒歩で行ってきました。壁の内側と外側にアートがペイントされていて観光客が写真を撮っていました。
f:id:Appleminto:20160224133300j:image
西ベルリン側の壁
実は私は東ドイツと西ドイツの境界にベルリンの壁があったと勘違いしていました。東ドイツと西ドイツが一つのドイツになったことでベルリンの壁が崩壊したのだと勝手に思っていたのでした。
実際はそうではなく東ドイツの中にロシアに支配されていた東ベルリンとアメリカなどに支配されていた西ベルリンがあったのです。それぞれの行き来が出来ないように西ベルリンの周りにぐるりと飛び越えられない高さの壁があったのでした。要するに東ドイツの中に西ドイツの領地が少しだけあったのでした。
世界史を詳しく勉強していない私はベルリンの壁を見てから調べてみて初めて知ったのです。
f:id:Appleminto:20160224133450j:image
東ベルリン側
f:id:Appleminto:20160224133523j:image
ベルリンの壁が崩壊した年