Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

中級バタフライ

蒸し暑くて…

昨日はとても蒸し暑い日でしたが、スポーツクラブに行きました。4日ぶりにマシンで筋トレをしました。一通り行ったあとのワンポイント筋トレは背中でした。肩甲骨を横に広げる動きや、縦に動かす動き、回す動きを行いました。さらに手を上に伸ばして交互に後ろに大きく動かす動作も行いました。たった10分なのに私は汗びっしょりになってしまいました。なぜか他の人は全然汗をかいていないので少し恥ずかしかったです。
それからプールに行って自主練を行いました。キックと蹴伸びの練習の後、プルブイをつけてクロールは息を吐くことを意識して泳ぎました。背泳ぎはキャッチアップを多めに練習しました。行きより帰りの方が水中歩行の波の影響か泳ぎづらかったです。ストロークして両手を伸ばした状態が安定したらうまくいくのですが、慌てて手を掻くとフラフラ体が揺れてしまいます。まだまだです。
レッスンはビート板を持って顔を水中に入れて緩急をつけて2回キックをしました。第1キックを強く第2キックを弱くです。ビート板を持ってキックすると第1キックでお尻を持ち上げるのがなかなか大変です。上半身をしっかり安定させて行わないとお尻が上がりません。
次にビート板を持って顔を上げてキックをしました。もちろん緩急をつけて行いましたが、お尻を上げることがもっと大変になりました。というよりほとんど上がりませんでした。キックもゆっくりばかり練習しているとスピードが上がらないのでコーチが見本でリズミカルなキックを見せてくれました。しかし我々はその練習はしませんでした。
それから右片手バタフライの呼吸なしを練習しました。私は膝を伸ばしたまま軽くキックをしていました。コーチが第2キックの時膝をもっと曲げた方が良いと言ったので左片手バタフライの時は膝を曲げてキックをしてみました。するとさっきより進みが良くなり前の人に追いついてしまいました。体が持ち上がるので呼吸もすごく楽にできました。他の人がみんなキックを大きく打つのはこれなんだとやっと気がつきました。
スイムでは、はじめに第2キックを入れずに泳ぎました。それからキックなしでも泳いでみました。ほとんどの人が第2キックを打ったり、キックを入れないようにと言っても入っているとコーチが言っていました。第2キックを入れずに泳ぐのは楽なので私はやっとできるようになったと思います。キックなしはレッスンの後1回だけ泳いでみましたが進みが悪くなかなか進みませんでした。25mキックなしで泳ぐのは大変です。残りは第1キックだけで泳いでみました。