読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

スクールの後大変なことが…

ビデオ撮影会

昨日のスクールはビデオ撮影でした。今まで練習したスカーリングのリアと一掻きを半分に分かれて1人ずつ泳ぎました。撮影後1人ずつビデオをみながらコーチが説明してくれました。

私はスクールの前に付け焼き刃ではありますが、スカーリングの練習をしました。リアで手を横に広げるところは自分ではだいぶできるようになったと思ったのですが、内側に戻すところがまだ全然ダメでした。しかし先週よりも進むようにはなってきたように思いました。

コーチの説明では私のリアのスカーリングは三角になっていると言われました。滑らかな動きになるのが良いそうです。私の前に泳いだ女性のキレイなスカーリングと比べて見せてくれました。全く違う形でした。さらに肘が曲がっていることも注意されました。ストリームラインをキープしながらスカーリングすると良いのだそうです。次の一掻きは全くキャッチができていなくてダメでした。脇はそれほど締めなくても良いと言われました。最後のプッシュはそれで良いといってもらえました。終わって他の人の撮影をしている間自主練をしている時に、上手な男性にどうしたら力を入れずにできるようになるのか聞いてみると、「ある程度の距離を泳いで身体を疲れさせると自然に力が抜けてくるよ。」と言われてしまいました。さらに「どんな運動でも丹前に力を入れることが大切だよ。」と教えてくれました。体幹を鍛えて丹前に力を入れられることが先決のようです。

終わってホッとして帰ってきたのですが大変なことになってしまいました。家の鍵をどこかで紛失してしまい家に入れない事態になってしまいました。

Keys