Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

朝起きたら…

腰痛発生!

昨日は1日いろいろな予定を立てていました。ところが朝起きたら腰が痛くて、立ち上がるのに時間がかかりました。さらに動くと痛くて立ったままが一番楽でした。一番辛いのが床に手をついて何かを取って立ち上がろうとするときでした。出かけるどころではありません。お尻に湿布薬を貼って横になっていると、うとうと寝てしまいました。午前に1回、午後にも1回寝てしまいました。

低いところのものを取るとき、ランジの姿勢を取るのが一番楽でした。このとき筋トレをしていてよかったと思いました。腰に負担なく低い姿勢が保てるからです。この姿勢から立ち上がると腰を捻らずに済むので楽でした。

原因はよくわからないですが、何年か前の腰痛とは明らかに違っていました。以前はピリッと激痛が走ったのですが、今回はひねると痛いだけなのでただの筋肉痛だといいのですが…。

買い物にも行けず、スポーツクラブにも行けず、じっと大人しく過ごしました。 

lunges

 

金曜日のスクール

10回目でした。

昨日はスクールの日でした。私は休まず皆勤賞でした。今回は全員参加ではありませんでしたが一緒に泳いだ人は来月も継続すると言っていたので、私も継続手続きをしました。

いつものように早く着いたのでプールで正味45分は自主練をしました。最後の方は足が立たないコースでも泳いでみました。上級の人がビート板を持ってキックをしていたのでどれぐらい練習するか聞いてみました。1人はキックを500m、もう1人は300mすると言っていました。私はいつもウォーミングアップで4種目50mずつキックを行っているので追加で150m練習しました。それで350m行ったことになりました。いつもの自主練は苦手なプルの練習をメインにしていたのですが、キックももう少し増やしてみようかなあと思いました。

それからアクアウォーキングに参加しました。いよいよスクールでした。

Swim 25×4 1'00" Fr、Bre、Ba、Flyで泳ぎました。メドレーの反対順でした。

Kick 25×4 1'00" 奇数/Fr 偶数/Ba  ビート板を持って行いました。私は特にバタ足は他のキックより進むので前の男性に追いついてしまいました。背泳ぎのキックは腰が下がっているようでコーチに下から持ち上げられました。

Kick 25×2 片手をビート板に乗せて横泳ぎで進みました。私は目線と頭の位置を直されました。目線は少し後ろの方を向くようにと言われました。

Pull 25×2 片手を気をつけにして腿にビート板を乗せて、上向きで背泳ぎの肘を曲げて最後のプッシュの練習を片手ずつしました。最後までシュワっと掻き切るようにと言われました。

Pull&Swim Ba 両手ストロークを泳いだ後スイムを1本泳ぎました。私は抜き上げのタイミングを直されました。直したほうがもっと進みが良くなるように思いました。

Swim 50×1 Ba ターンもして泳ぎました。ターンは今ひとつでしたが50m泳ぐと気持ちよかったです。

Swim 37.5×1 Fr 真ん中から12.5m泳いでターンして25m続けて泳ぎました。

ここでコースを変更して足がつかないコースに移動しました。

Swim 25×5 Fr 1'00" 最初1本だけまず泳ぎました。それから4本続けて泳ぎました。深いプールは身体がフワッと浮く感じで下半身が下がらずに泳げたように思いました。ストロークは前日の中級クロールで練習したように大きくストレートアームで泳ぎました。安定したストローク数で泳げました。よかったです。

Heidi Swimming

 

中級バタフライと中級クロール

久々に泳ぐ

昨日は朝からスポーツクラブに行きました。今回も早めに行ったのですが先週より要領がよかったのか、ヨガのスタジオに割と早く行くことができました。最近この時間のヨガは以前より動きが大きい動作が増えてきました。といってもゆったりヨガではありますが…。夏だからかもしれません。

終わってすぐプールに行きました。まず中級バタフライからでした。最初に25m歩いて、ボビングで25m、ダイブで25mの後、クロールのキック&スイム25mを2本行いました。次に水中ドルフィンキックを練習しました。続いてのドリルは前でキック、中間でキック、プッシュでキックと3回キックを入れました。やりにくかったですが、前のキックの時に十分伸びると少しはやりやすいなあと思いました。それが狙いなのかなあ。2回行った後前に十分伸びてDPSを伸ばす練習をしました。最初12.5mをゆっくり伸びながら泳ぎました。2回〜3.5回のストロークぐらいになるようです。残りは歩きました。次は12.5mと言われたけれどもっと泳いでしまいました。それから12.5mはゆったり伸びながら、残りは少し早めに泳ぐようにと言われました。しかし私たちは少し早くという感じがなかなかつかめませんでした。コーチが見本を見せてくれました。そうするとリカバリーを早くしていました。エントリーはゆっくり遠くにしてリカバリーを早くすれば良いのだとわかりました。それで今度は言われたように12.5mはゆったり伸びやかに、残りは少し早めに泳ぐことができたように思います。

終わって足の方に進むスカーリングを練習しようと何回か試してみましたが全くできませんでした。他の人の泳ぐのに邪魔になるので今回はこれ以上練習するのは諦めました。

次は中級クロールでした。バタフライと同じようにウォーミングアップをしてから今回はストレートアームで練習しました。まずは歩いて肘は曲げないで手を大きく回しました。やっぱり肘を曲げない方が大きく掻けるように思います。今度はストレートアームでキャッチアップで泳ぎました。大きく掻けるようにするためでした。それから前回練習したエルボーアップでも肘を高く上げて三角形を作り手で頭をタッチしながら泳ぎました。この時上半身を横に向けるようにと言われました。体がねじれそうでヨガより身体をひねっているような気がしました。ストレートアームにしろハイエルボーにしろ、言われた時は頑張って言われたように泳ごうと思うのでいつもよりマシになるようです。

そしてスイムでは最初いつもの方で呼吸を入れて2回目はいつもと反対側で呼吸をするようにと言われました。私は普段は右呼吸ですが、左の方も別に嫌ではありません。だからどちらでも大して変わらないように思います。ただ姿勢に関してはあまり自信がありません。もしかしてかなり左右差があるかもしれないとは思っています。最後に自分の好きなように泳いで良いと言われました。やっぱりストロークが短く中途半端なクロールになってしまいました。それでコーチがまた最初のように大きく泳ぐようにと注意があったので気をつけて泳ぎました。

私は勝手に泳ぐと今までの悪い形のストロークになってしまうようです。毎回大きなストロークで泳ごうと思わなくては絶対綺麗には泳げないということが今回のレッスンでよくわかりました。

Julia Free



 

安心はできない

突然の電話

昨日は午後雨が上がりまったりしているところに、ケアマネージャーさんより突然の電話でした。

母の骨折からかなり回復傾向なので少し安心していた私でした。しかし最近血圧が高くて上が180にもなっていて、昨夜立ち上がろうとして滑ったらしいのです。いつも見てもらっている内科のお医者さんは休みなので、急遽お泊まりデイサービスの近くの個人病院で見てもらうことになりました。

ところが母の保険証を私が持っていたために、持っていかなくてはいけなくなってしまいました。私は自転車に乗って駅まで行って、さらに電車に乗っていかなくてはいけません。困っていたのですがたまたま家に家族がいたのでお願いして持って行ってもらうことにしました。悪いとは思ったのですが私が行くより早く行けるので助かりました。

この調子だとなかなか家に戻って生活できるようにはならないような気がしてきました。

年齢を重ねると1つ良くなっても今度は他が調子悪くなります。年をとるということはこういう風になっていくのだなあと思いました。

smartphone 

 

本格的な梅雨に入る前に

急いで

昨日は天気予報によると雨の前の貴重な晴れの天気らしかったので、朝から精力的に動き回りました。
自転車に乗ってこまごました日用品を買ったり、調味料の残り少ないものを調達してきました。帰ってからは肉の冷凍ストックを作りました。牛肉、豚肉、鶏肉、ひき肉をそれぞれ違った調味料で下味をつけてジッパー付きの保存袋に入れて冷凍しました。急ぐ時の強い味方です。雨になると買い物に行くのが億劫になるのでそういうときはこの冷凍ストックが役立ちます。肉もそのまま冷凍すると臭みが出たり、パサパサするときがあるのでひと手間かかりますが、結局手早く料理ができると思います。

2時間ぐらいかかりました。

それからクリーニング屋さんに行き、別のスーパーにも行きました。さすがに少し疲れてきました。かなり湿度があり晴れどころか曇りでした。夜には雨が降りそうな気配です。今年は空梅雨かと思っていましたがそうではなかったようです。しかし夜は刺身用の新鮮な鯵を買ってきたので、鯵のチーズパン粉焼きを作りました。

f:id:Appleminto:20170621064809j:image

 

病院に付き添って

前回よりかなり回復

昨日は母が病院に行く日でした。私はいいお天気なので早起きして早く実家に行きました。

まず雨戸を開けて明るくしてから、前回掃除した庭のゴミがいっぱいになっていたので捨てに行きました。それから布団を干したり、毛布やカバー類の洗濯をしました。そして買ってきたトレーやファスナーのついたファイルに溜まった郵便物や、大事だと思われる書類などを区別して整理しました。それから庭に出て水やりと花がらつみをしました。

そうこうしているうちに病院の予約時間が近づいたので自転車に乗って病院に行きました。母はお泊まりデイサービスの送迎で病院に着きました。前回は車の座席に座るのも大変そうだったのに楽に座っていました。車椅子に乗るのも介助が大変だったのですが、自分で車からなんとか降りられるまでになっていました。すぐにレントゲンを撮りました。注射をしてもらい、診察を受けました。レントゲン写真を見せてもらうと前回よりかなり良くなっていました。骨折は日にちがいるのだなあということがよくわかりました。しかしまだ家に帰ってきて自分で生活をするまでは無理のようです。施設は手すりもありトイレまで四つ脚の杖を持てばなんとか行くこともできるようになったようですが、家では段差もありトイレのドアや壁にぶつかりそうで危険です。さらに施設だと食事も準備してもらえるし、洗濯もしてもらえます。この楽な生活は本人にとっても居心地が良さそうです。ただ認知症の人が隣の部屋にいて夜中に入ってくるのが気になってしようがないようです。何もかも満足なところはなかなかないと思います。本人もそれはわかっていると思われます。何はともあれ回復傾向なので良かったと思いました。

IMG_20110609_141056

 

クロールに始まり

クロールが一番問題です!

私はいつもクロールで悩んでいます。一番最初に泳げるようになったし、一番たくさん泳いでいるのではないかと思います。そして一番楽に長く泳げる種目だとも言われています。しかし私はいつもストロークと姿勢で悩んでいます。エルボーアップにしてもストレートアームにしてもそのためのドリルをした時だけはうまく泳げるのですが、長く泳いでいるとまた短いストロークの早回しになってしまいます。姿勢や筋力が持続できないのです。もっと腹筋や背筋を鍛えた方がいいのか、もっともっと泳ぎ込まなければいけないのか、その両方かもしれません。いつも悩みながら泳いでいます。

Freestyle Relayer