Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

バタフライの日

2ヶ月ぶりに

昨日は朝から雨が降っていたのですが、バスでスポーツクラブに行きました。夜も雨だったら出かけるのが億劫だからでした。しかし帰る頃には雨はすっかりあがっていました。4月から先週まで頑張って夜に出かけていました。金曜日の昼間にスポーツクラブにいること自体2ヶ月ぶりでした。
ジムで筋トレを行い、リンパの流れを良くするLa フットキュアに参加し、久々にヨガにも出ました。体を横向きにしてバランスを取るポーズは、以前片側だけひっくり返ったことがあって、恥ずかしい思いをしたことがありました。パワーヨガ に参加するようになって体幹の使い方が以前よりマシになったようで、倒れることもなくできました。嬉しかったです。
それからプールに行くと、バタフライクラブの人たちがすでに来ていて手を振ってくれていました。
水中歩行もそこそこにバタフライを泳ぎました。私は10本で終わり、残りはクロールや平泳ぎで後から泳ぎました。他の人は背面ドルフィンを何回もしていましたが、私は1回だけにしました。背面ドルフィンはできるのですが、あまりやりすぎると腰を痛めたら困るので止めておきました。 庭仕事でも腰が痛くなるし、パワーヨガでも体幹を使うので最近疲れ気味だからでした。
バタフライのレッスンに参加するのも久しぶりでした。私の楽しみな逆立ちいるか飛びからでした。次は深いうねりの連続です。水中でうねる幅を大きくして行いました。それからうねりの幅を狭くして行いました。次の右片手バタフライは手を大きく頭の後ろから戻しました。そして左片手バタフライは横から水面すれすれで戻しました。
いよいよ両手でスイムです。まず立って手の動きの練習をしました。両手を上に上げてからキャッチの姿勢を作りました。手首を曲げないように注意がありました。肘を引かずに手を体側に下ろしました。手は体より後ろに反らさないように注意がありました。後ろに反らすとリカバリーで肘が曲がってしまうようです。説明の後1回泳ぎました。私は今までになかった手でも水を押す感じがちょっと体感できました。次にプッシュは手を斜め下に差し込むようにと言われました。こうすると体が上がりやすくなるそうです。泳いでみると確かに体が上がりやすく呼吸が楽になります。しかし手で水を押すことと、プッシュを斜め下にすることの両方を同時にはできませんでした。1つずつマスターするしかないみたいです。

Big Al Meet