Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

ベルリンとウイーン

時差のある国は…

今年は久々に時差がかなりある国に旅行しました。10年ぐらい前にイタリアに行って以来でした。移動に時間がかかるのと時差でいつもより疲れました。最近はパック旅行ではなくて航空券と宿泊するホテルだけ予約しています。
観光は自分たちで計画しています。ですから同じホテルに2泊ぐらいして余裕のある予定を組むようにしています。今回はドイツ語圏だったので大変でした。私は学生の時に第二外国語でフランス語を選択したのでドイツ語は全くわかりませんでした。英語なら理解してくれる人も多いのですが喋るのはさっぱりで緊張したら全く言葉が出ませんでした。
帰ってくると大変だったことも良い思い出で、もっといっぱい観光もして、お土産ももっと買いたかったなあと思いました。
そして行く前の下調べはもっと念入りにすべきだったと反省しています。
海外旅行は国内と違って緊張もしますが、日本で生活していると気づかないことに気づかされます。
今回行ったドイツとオーストリアは、スペインやイタリアと比べるとまだ治安がいい方だと思います。現地に住む人は難民が多く入ってきて治安が悪くなったと言っていますが…
またせかせかしない国民性なのか言葉が話せなくてもそんなに苦痛には感じなかったです。親切な人も多い国でした。
寒い時期に旅行したので体の負担も大きかったですが、また新しい国に行ってみたいなあと思いました。
f:id:Appleminto:20160313164409j:image
f:id:Appleminto:20160313165222j:image
有名な豚足料理のお店(残念ながら私の口には合いませんでした。)
f:id:Appleminto:20160313164908j:image
ウイーンの空港ではこんなカフェがありました。