Applemintoの日記

こころと体の健康を目指して、日々暮らしています。

やっぱり平泳ぎ

迷った末にプールへ

昨日は、まだ目の具合が良くなかったのでスポーツクラブに行くのも迷ったくらいでした。けれどもやっぱり出かけました。時間があったのでジムで筋トレをした後ヨガをしようと思っていたのですが、平泳ぎのレッスンに出たくてプールに行ってしまいました。なるべくゴーグルを外さないようにを気をつけました。しかしずっとゴーグルをしているとレンズが曇ってくるし、時々しょうがないのでレンズを拭いたりしながら泳ぎました。
レッスンでは、まず蹴伸び、次に手でかかとにタッチするキックを行いました。次にビート板を持ってキックを行いました。ヘッドアップでする人がいなかったので普通に顔を水中に入れて行いました。1回目は普通に、2回目は呼吸を入れてスイムのタイミングを意識しながらキックしました。そして、手は前で軽く丸を描く感じのスイムを2本行いました。私は手が楽なのでこれが好きですが、本来の平泳ぎではないので次の段階が待っていました。手を大きく広げると抵抗になるし、早く前に戻しすぎてもそれが抵抗になるそうです。脇を締めて水を体の真ん中に集める動作がすごく苦しいです。二の腕や肩甲骨や肩の辺りが筋肉痛になりそうです。手の動作がゆっくりだとまたタイミングがずれるので本当に難しいです。一掻き一蹴りを入れてスイムを2本泳ぎました。レッスンが終わってから平泳ぎを25m×4本泳ぎました。ストローク数が11〜12になっていました。だいぶ安定してきましたが、欲をいえば10以下にしてみたいです。